ハラスメント対策は防止と相談対応が不可欠

DVD ハラスメント相談シリーズ 全6巻

  • 管理職
  • ハラスメント
臨床心理士・社会保険労務士 涌井美和子 監修
商品選択
価格:168,000円(税抜)
発売日:2012年08月24日
商品コード:V0298
再生時間:各巻約21〜27分
購入画面へ進む

おすすめのポイント

□ヒアリングで大切な声の調子、抑揚、表情、しぐさ等も映像で理解できます。
□大切な初期対応(第2巻)重要な関係者対応(第5巻)を詳細に解説しています。
□単巻(各巻28,000円+税)ごとの購入が可能です。

ハラスメント相談では、立場の異なる人への事実確認やカウンセリング的な対応など、多くの役割が期待されます。良い例・悪い例を紹介しながら、相談窓口担当者が身につけるべき心構えと基本スキルを学べるDVD全6巻シリーズ。

目次

  1. <第1巻 相談担当者の心構えと基本スキル>
    □プロローグ
    □ハラスメントの基礎知識
    □ハラスメント相談の役割
    □傾聴の基本スキル
    □傾聴のスキルを磨くために
    □エピローグ
    付録:テキスト

    <第2巻 初期対応のポイント>
    □プロローグ
    □被害者の心理を知る
    □メールによる初期対応
    □電話による初期対応
    □ヒアリングの準備
    □エピローグ
    付録:テキスト

    <第3巻 被害者ヒアリングの基本>
    □プロローグ
    □開始から終了までのながれ
    □傾聴スキルを使ったヒアリング
    □望ましくない対応例
    □エピローグ
    付録:テキスト

    <第4巻 加害者ヒアリングの基本>
    □プロローグ
    □加害者ヒアリングの始め方
    □加害者の特徴を理解する
    □被害者の安全を確保する
    □エピローグ
    付録:テキスト

    <第5巻 関係者ヒアリングの基本>
    □プロローグ
    □関係者ヒアリングの始め方
    □関係者ヒアリングの進め方
    □メンタルヘルスへの影響
    □エピローグ
    付録:テキスト

    <第6巻 難しいケースとタイプへの対応>
    □プロローグ
    □被害者ヒアリング1:妄想タイプ
    □被害者ヒアリング2:大きなトラウマを抱えているケース
    □被害者ヒアリング3:言い分が周囲とまったく異なるケース
    □被害者ヒアリング4:怒りの感情を強くぶつけてくるケース
    □加害者ヒアリング1:相談担当者を小馬鹿にするケース
    □加害者ヒアリング2:「ああ言えば、こう言う」タイプ
    □加害者ヒアリング3:逆切れタイプ
    □加害者ヒアリング4:熱血指導タイプ
    □エピローグ
    付録:テキスト(全巻共通)

監修者プロフィール

涌井 美和子(わくい みわこ)

臨床心理士・社会保険労務士。青山学院大学文学部史学科卒。大学卒業後、企業勤務経験、社労士事務所勤務を経て、東京国際大学大学院修士課程修了。在学中にコンサルティング事務所を開業、修了後も平行してカウンセリング経験(公的機関相談室、医療機関、EAP会社等)を積む。現在はカウンセリング・オフィス プリズム(http://office-prism.com)のカウンセラーを務めるかたわら、メンタルヘルス・コンサルタント、キャリア・カウンセラー試験面接官などの業務に携わる。執筆・講演多数。主な著書は「職場のいじめとパワハラ防止のヒント」(経営書院)、「企業のメンタルヘルス対策と労務管理」(日本法令)「モンスター社員が会社を壊す!?」(日本法令)、「金融機関のメンタルヘルス」(金融財政事情研究会)ほか。臨床心理士・社会保険労務士のW資格者として草分け。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading