STOPセクハラ! セクハラ対策は全社員で取り組まなければなりません。
セクハラに対する正しい知識とセクハラ防止意識が高まる映像教材。

DVD セクシュアル・ハラスメント対策シリーズ 全3巻

  • 全社員・職員
  • 管理職
  • 中堅社員・職員
  • ハラスメント
弁護士 山田秀雄 監修/弁護士 菅谷貴子 監修
商品選択
価格:135,000円(税抜)
発売日:2013年03月25日
商品コード:V0302
再生時間:各巻約23〜36分
購入画面へ進む

おすすめのポイント

財務省のセクハラ研修で講師を務めた、菅谷貴子弁護士の監修によるDVD!

<視聴対象>
第1巻:全社員
第2巻:男性社員
第3巻:管理職・経営層

多くの企業・団体がセクハラ防止の研修に注力している反面、セクハラ不祥事は減っていません。セクハラの撲滅には、管理職だけでなく、経営層も含め全社員に研修をおこなう必要があります。
本DVD3巻シリーズは、テスト形式でセクハラの正しい知識が身につき、最近多発している疑似恋愛セクハラの紹介、セクハラのない職場づくりのノウハウを収録しています。

各巻特長
第1巻:セクハラ防止テスト
基礎編、難しい事例編で各10問のテストを収録。ドラマの後、いきなり解説ではなくテストを行い視聴者に考えさせることでより深い理解が得られる全社員を対象として動画コンテンツ。
第2巻:セクハラ防止ドラマ 加害者のその後
最近、増加している擬似恋愛タイプのセクハラを紹介。男女お互いの視点からドラマを描くことで男女間の誤解を解消いたします。セクハラ行為をした場合に払う大きな代償についても伝える男性社員向け動画コンテンツ。
第3巻:セクハラが起こらない職場作り
セクハラ防止には職場の体制や雰囲気作りが大切です。経営陣・管理職がどのように考え、行動すべきかを伝える動画コンテンツ。

目次

  1. 第1巻 セクハラ防止テスト(全社員向け) 上映時間約36分 
    □プロローグ
    □基礎編 ドラマ
    □基礎編 テスト
    □基礎編 答え・解説
    □難しい事例編 ドラマ
    □難しい事例編 テスト
    □難しい事例編 答え・解説
    □エピローグ
    付録:セクハラ理解度テスト

    第2巻 セクハラ防止ドラマ(男性社員向け)上映時間約25分
    □第1章 出会い
    □第2章 有能な上司
    □第3章 部下への好意
    □第4章 急変する事態
    □第5章 大きすぎた代償
    □エピローグ

    第3巻 セクハラが起こらない職場作り (管理職・経営層向け)
    上映時間 約22分
    □プロローグ
    □トップが姿勢を打ち出す
    □ディスカッションの実施
    □実態調査のためのアンケート
    □相談窓口の強化
    □管理者の心構えと役割
    □エピローグ

関連リンク

監修者プロフィール

山田 秀雄(やまだ ひでお)

弁護士(山田・尾崎法律事務所)。1952年生まれ。1974年慶應義塾大学法学部卒業。第二東京弁護士会「両性の平等に関する委員会」第1部会長、人事院「公務職場におけるセクシュアル・ハラスメント防止対策委員会」委員などを歴任。セクハラ問題の第一人者。 <主な著書>『企業人のための「セクハラ講座」』(プレジデント社)、『女は男のそれをなぜセクハラと呼ぶか』(角川書店)、『Q&Aセクシュアル・ハラスメント ストーカー規制法解説』(編著、三省堂)、『Q&Aドメスティック・バイオレンス法・児童虐待防止法解説』(編著、三省堂)、『セクシュアル・ハラスメント対策」』(共著、日経文庫)、『企業のセクハラ対策最前線』(共著、ジャパン・ミックス)、『セクハラ防止ガイドブック』(共著、日経連出版部)など。映像教材の監修に『改正均等法とセクハラ早わかり』、『判例・事例から学ぶセクハラ・グレーゾーン』(ともに日経 VIDEO)がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

菅谷 貴子(すがや たかこ)

弁護士(山田・尾崎法律事務所)。1972年生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。企業法務(セクハラ・個人情報保護・労働法・消費者問題等)を中心に弁護活動、講演活動、著作活動を行う。 <主な著書>『Q&Aセクシュアル・ハラスメント ストーカー規制法解説』(共著、三省堂)。映像教材の監修に『改正均等法とセクハラ早わかり』、『判例・事例から学ぶセクハラ・グレーゾーン』(ともに日経 VIDEO)がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading