ハラスメント研修は、より良いキャンパスづくりの第一歩! 大学には、ハラスメントの防止と正しい被害者対応が求められています。

DVD アカデミック・ハラスメント 全2巻

  • 教職員
  • ハラスメント
東京工業大学保健管理センター教授 齋藤憲司 監修
商品選択
価格:90,000円(税抜)
発売日:2012年11月22日
商品コード:V0301
再生時間:各巻約21分~23分
購入画面へ進む

おすすめのポイント

大学で発生するアカデミック・ハラスメントの事例や、防止策と被害者への対応を解説した全2巻シリーズ。

<第1巻 教職員編> 
被害者の視点から状況と心情を詳細に描き、どれだけ相手を傷つけてしまうのか?加害者はどれだけのモノを失うのか?をドラマで演出。視聴者に改めてアカデミック・ハラスメントについて考えさせる内容です。

<第2巻 相談員編> 
アカデミック・ハラスメントは、防止研修だけでなく、被害者に対する相談員研修も重要です。アカデミック・ハラスメントが発生した後の対応の手順と、相談の受け方のスキルを、映像で分かりやすく解説。

視聴対象:第1巻 教職員 第2巻 相談員

目次

  1. <第1巻 教職員編>
    □プロローグ
    □ドラマ(大学院生のケース、学部生のケース、対応の実際、新しき日々)
    □エピローグ

    <第2巻 相談員編> 
    □プロローグ
    □相談機能
    □調整機能
    □申し立て
    □継続的な支援
    □エピローグ

監修者プロフィール

齋藤 憲司(さいとう けんじ)

1959年生まれ。東京大学教育学部卒、大学院教育学研究科
修了。東京大学学生相談所(本郷)で6年間相談員を勤め、現在は東京工業大学保健管理センター教授。専門は臨床
心理学、教育心理学。学生相談員・カウンセラーとして延べ一万回以上の面接を行っている。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading