「こんな場合、あなたならどうする?」を研修参加者で討議することで理解を深めるパワハラ防止研修教材

DVD 【ディスカッション教材】パワー・ハラスメント 全1巻

  • 管理職
  • ハラスメント
クオレ・シー・キューブ代表取締役 岡田康子 監修
価格:86,000円(税抜)
発売日:2009年03月06日
商品コード:48691
再生時間:約45分
購入画面へ進む

説明

■パワハラという言葉を生み、今でも数多くのパワハラ相談を受け、企業研修の第一線に立っている監修者のノウハウが盛り込まれています。

<視聴対象>
人権啓発・ハラスメント・コンプライアンス・リスクマネジメント分野の全社・管理職・フォローアップ・職域研修を受ける業種・職種を問わない全ビジネス人

パワハラに関する研修が一巡したと思われるここ数年ですが、パワハラトラブルは一向に減る兆候がありません。「私はこんなことしない!と思い込んでいる人が、実際はしていた」という笑えない話も少なくありません。DVDに収録されているドラマを題材に研修参加者で討議することで、本質理解につながります。

目次

  1. ■【ケースドラマ1】暴力的な上司 
    ■【ケースドラマ2】セクハラがパワハラに
    ■【ケースドラマ3】上司よりも部下が年上 
    ■【ケースドラマ4】女性社員の間で
    ■【ケースドラマ5】物流の「現場」で 
    ■【ケースドラマ6】女性上司と男性部下 
    ■【ケースドラマ7】腰かけ支社長が直面した事態

監修者プロフィール

岡田 康子(おかだ やすこ)

1954年生まれ。中央大学卒業、早稲田大学MBA。1988年新事業のコンサルティングを行う(株)総合コンサルティングオアシスを設立。1990年にメンタルヘルスの研修と相談を行う(株)クオレ・シー・キューブを設立し代表取締役就任。パワーハラスメントという言葉をつくり出し、公的機関や企業への講演研修を数多くこなす一方で、職場のハラスメント防止対策プログラムの開発を行う。 <主な著書>『上司殿!それは、パワハラです』(日本経済新聞社)、『許すな! パワー・ハラスメント』(飛鳥新社)、『管理職のためのパワーハラスメント論』(共著、実業之日本社)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading