防災対策は意識改革から

DVD 「想定外」を生き抜く力

  • 全社員・職員
  • 学生
  • 教職員
  • 危機管理
群馬大学大学院教授、広域首都圏防災研究センター長 片田敏孝 監修・出演
価格:8,000円(税抜)
発売日:2012年05月24日
商品コード:48750
収録時間:約90分
購入画面へ進む

おすすめのポイント

釜石市をはじめ、各方面で防災教育に尽力されている片田敏孝教授の防災講演DVD。
防災とは何か? どのように防災教育に取り組むのか? 
防災担当者だけでなくすべての人にとって必見の、防災に対する意識を変える映像コンテンツ。

内容(Chapter)

  1. 講演内容 (約90分)
    ■命を守った子どもたち
    ■津波防災を取り組みはじめたきっかけ
    ■津波災害の歴史
    ■“逃げない”現状
    ■避難の実態調査
    ■“風化”の本当の意味
    ■釜石での取り組み
    ■子どもたちへの教育
    ■想定とは何か
    ■巨大防波堤のジレンマ
    ■ハザードマップの内と外
    ■災害にどう対応すべきか
    ■津波の犠牲となった子どもたち
    ■子どもたちに伝えたこと
    ■避難の三原則:想定にとらわれるな
    ■避難の三原則:最善を尽くせ
    ■子どもたちの行動
    ■避難の三原則:率先避難者たれ
    ■姿勢の防災教育
    ■子どもを介した家庭への普及
    ■地域を巻き込んだ防災教育
    ■津波てんでんこ
    ■地域に住むためのお作法

監修者プロフィール

片田 敏孝(かただ としたか)

1960年、岐阜県生まれ。1990年豊橋技術科学大学大学院博士課程修了
災害への危機管理対応、災害情報伝達、防災教育、避難誘導策のあり方等について研究するとともに、地域での防災活動を全国各地で展開している。特に、釜石市においては、平成16年から児童・生徒を中心とした津波防災教育に取り組んでおり、地域の災害文化としての災いをやり過ごす知恵や災害に立ち向かう主体的姿勢の定着を図ってきた。
 

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading