参加型なら「面白くて身につき役に立つ」。そんな学びの場を企画者としてデザインし講師として舵取りする「教育研修ファシリテーター」のスキルを学ぼう。プログラム例、常套フレーズなど、即実践できるネタが満載。

教育研修ファシリテーター
組織・人材開発を促進する

定価:本体1,700円+税
発売日:2010年10月15日
ISBN:978-4-532-49057-7
並製/A5判/240ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

参加型なら「面白くて身につき役に立つ」。そんな学びの場を企画者としてデザインし講師として舵取りする「教育研修ファシリテーター」のスキルを学ぼう。プログラム例、常套フレーズなど、即実践できるネタが満載。

受講生の参加とやる気を引き出し、学習効果が上がる研修に! そして、メンバーの心をつなげよう。人気講師2人が、双方向型研修を企画・運営するコツを伝授します。

目次

  1. はじめに
    第1章 教育研修ファシリテーターとは
    第2章 研修の成果は事前と事後で決まる
    第3章 レクチャーで知識をインプットする
    第4章 ワークショップで相互作用を起こす
    第5章 リフレクションで学習を深める
    第6章 実践!教育研修ファシリテーター
    第7章 さらなる高みを目指して進化しよう!
    ブックガイド
    あとがき
    索引

著者・監修者プロフィール

堀 公俊(ほり きみとし)

組織コンサルタント、日本ファシリテーション協会フェロー。
1960年神戸生まれ。大阪大学大学院工学研究科修了。ミノルタにて製品開発や営業企画、経営企画に従事したのち独立。2003年に日本ファシリテーション協会を有志とともに設立し、初代会長に就任。組織変革、企業合併、教育研修、NPOなど多彩な分野でファシリテーション活動を展開している。ロジカルかつハートウォーミングなファシリテーションに定評がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

加留部 貴行(かるべ たかゆき)

1967年山口県生まれ。九州大学法学部卒業後、西部ガス(株)にて人事、営業、新規事業部門に従事。学生時代からまちづくり活動に携わり、2001年より福岡市へNPO・ボランティア支援推進専門員として2年半派遣。現在は九州大学へ出向し大学改革プロジェクトの事務局を務めている。企業、大学、行政、NPOの4つのセクターを経験している「ひとりコラボレーション」を活かした共働のファシリテーションを実践。現在:九州大学大学院統合新領学府特任准教授、日本ファシリテーション協会フェロー。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading