公開企業の経理担当者に必須のディスクロージャー(企業内容開示)実務。簿記・会計の高度な知識が必要だが、対応できる人材が不足している。2009年にこのスキルを測る検定が誕生。本書はこの新検定の公式テキスト。

ディスクロージャー経理実務検定 公式テキスト・問題集

定価:本体4,500円+税
発売日:2008年11月25日
ISBN:978-4-532-49027-0
並製/B5判/288ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

公開企業の経理担当者に必須のディスクロージャー(企業内容開示)実務。簿記・会計の高度な知識が必要だが、対応できる人材が不足している。2009年にこのスキルを測る検定が誕生。本書はこの新検定の公式テキスト。

公認会計士と簿記2級の間に位置するこの経理担当者向けの新しい検定は、転職などでも有利な資格!

目次

  1. 本書のご利用にあたって
    「ディスクロージャー経理実務検定」試験概要

    Chapter 01 減損会計
    Chapter 02 有価証券関係(連結)
    Chapter 03 デリバディブ取引
    Chapter 04 退職給付関係
    Chapter 05 ストック・オプション等関係
    Chapter 06 税効果会計関係
    Chapter 07 連結税関係
    Chapter 08 企業結合等関係
    Chapter 09 1株当たり情報
    Chapter 10 株主資本等変動計算書
    Chapter 11 キャッシュ・フロー計算書
    Chapter 12 有価証券明細書(単体・付属明細書)

著者・監修者プロフィール

NPO法人ディスクロージャー実務検定協会(えぬぴーおーほうじんでぃくろーじゃーじつむけんていきょうかい)

ディスクロージャー実務に関わる人材の育成により、資本市場の健全な発展と円滑な運営に貢献することを目的に2007年に設立。理事長は西川節行氏。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading