ビジネス人として知っておくべき
国際標準、国際規格の常識を解説!

DVD ISO早わかり 全1巻
国際標準・規格の常識

  • 管理職
  • 品質管理・環境・ISO
ケイ・シー・シー取締役・コマツゼネラルサービス顧問・コマツ・キャリア・クリエイト常務取締役 上月宏司 監修/(財)日本規格協会(JSA) 企画協力
価格:70,000円(税抜)
発売日:2003年06月27日
商品コード:48658
収録時間:約40分
購入画面へ進む

おすすめのポイント

■ISO、IEC、ITUなどの国際規格とBS、DIN、JSAなど国家規格との関係をわかりやすくまとめました。

■規格が組織内でどのように活用され、規格に対して組織はどう対応していくのかが、短時間で理解できます。

■ISO9000f、ISO14000sの審査登録をした組織の初期研修教材として最適です。

ISO9000f、14000sの審査登録事業所数が世界で有数となった日本。その反面、従業員レベルで審査登録したメリットを日ごろの業務で活かしている組織となると驚くほど少ないのが現実です。

ISOの審査登録の成果を業務効率化、ビジネスにおける他社との差異化、企業活動のPR、ナレッジの継承の円滑化等の形で有効活用するためには、従業員が一体となって共有できる価値基準の醸成が欠かせません。

品質マネジメントシステム(QMS)の国際規格ISO9000f、環境マネジメントシステム(EMS)の国際規格ISO14000sは、審査登録組織の従業員に対して当該ISOの理念や仕組みの理解を強く求めており、今後は規格改訂の度にその色合いが強まっていくことが予想されます。

本DVDは、「ISOとは何か?何故、ISOを意識して仕事をする必要があるのか?」――といった素朴な疑問を解決すると共に、国際標準・国際規格の基礎知識から、製品規格とマネジメントシステム規格の違い、企業内での規格の役割、職場がISOとどう関わっているのかまでをわかりやすく解説するものです。
従業員向けの、ISOの初期教育ツールとしてご利用ください。

内容(Chapter)

  1. ※本DVDはVHS版刊行時の第1巻と第2巻の内容を収録しています。

    第1巻 国際標準・規格の基本を知る
    ■ISOって知っていますか?――身の回りに広がるISO
    ■国際標準、規格とは何か
    ■デファクト標準とデジュール標準
    ■規格の体系
    ■JSAとISO/IECの関係
    ■ISO/IEC規格が発行されるまでのプロセス
    ■製品規格とマネジメントシステム規格 ほか

    第2巻 国際標準・規格にどう取り組むか
    ■企業と規格の関係―何故、企業はISOを意識するのか
    ■規格と職場
    ■規格に対応する場合の業務の流れ
    ■規格と現実のはざま
    ■企業戦略とISO規格
    付録:テキスト

監修者プロフィール

上月 宏司(こうづき こうじ)

1939年福井県生まれ。1961年福井大学工学部卒、小松製作所入社。生産本部品質管理課、本社品質保証部などを経て、コマツ・キャリア・クリエイト特別顧問。1986年TC176国内委員。コマツ・キャリア・クリエイト特別顧問。JRCA登録品質主任審査員。 <主な著書>『ISO9000内部品質監査の実際』(日本規格協会)、『日経VIDEO ISO9000審査登録マニュアル』(日本経済新聞社)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

(財)日本規格協会(JSA)(にほんきかくきょうかい)

日本規格協会は、1945(昭和20)年12月6日商工大臣の認可を受けて設立され、東京都千代田区の特許標準局内に事務所を開設いたしました。その後、昭和37年に港区赤坂に、また、平成25年に港区三田に事務所を移転し、“工業標準化及び規格統一に関する普及並びに啓発等を図り、技術の向上、生産の能率化に貢献すること”を目的としています。


※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading