“書式の達人”蛭町先生の講義を再現した不動産登記・記述式対策をリニューアル。学習を進める際に役立つ、ワンポイントアドバイスを各章の終わりに収録。記述式問題にも自信が持てる。

うかる!司法書士 記述式対策 不動産登記 [入門編]

蛭町浩 編/伊藤塾
定価:本体3,500円+税
発売日:2014年07月18日
ISBN:978-4-532-40824-4
並製/A5判/408ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

“書式の達人”蛭町先生の講義を再現した不動産登記・記述式対策をリニューアル。学習を進める際に役立つ、ワンポイントアドバイスを各章の終わりに収録。記述式問題にも自信が持てる。

受験界にその名を知らしめた“判断プロセス”の習得を軸にしながら、基礎知識を身につけられる定番書の最新版。第3版以降の最新の状況に完全対応。

目次

  1. 第1章 試験の特色とその対応

    第2章 実体法と手続法の基礎知識

    第3章 記述式試験とは何か

    第4章 適法な登記申請をするために必要な能力

    第5章 複合問題の仕組み《何が記述式問題を難しくするのか》

    第6章 過去問改題連件問題による解答手順の確立

著者・監修者プロフィール

蛭町 浩(ひるまち ひろし)

伊藤塾 司法書士試験科講師
1984年司法書士試験合格。翌年より登記法を中心に受験指導を開始する。実務家向け研修講座のほか、大学・法科大学院でも教鞭をとる。特に記述式(書式)試験対策の講座で評価が高く、民事法の基礎となる要件事実論をベースに、記述式を解く過程を「実体判断、架橋判断、手続判断」ととらえ、プロセス重視の解答方法を提唱している。“書式の達人”と呼ばれ、多くの合格者を輩出している。2003年第1回簡裁訴訟代理能力認定考査合絡。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

伊藤塾(いとうじゅく)

司法試験、司法書士、行政書士試験など法律科目のある資格試験や公務員試験において、合格者を多数輩出している受験指導校。特に司法試験の実績は有名。
塾長の“伊藤真”のブランド力が大きく、合格後を見据えた受験指導が評価されている。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading