遺産分割の落とし穴、相続税の罠などありがちなトラブルを取り上げ、その解決方法をストーリー形式のマンガでわかりやすく解説。

マンガ もめる前に備えたい 残念な相続

定価:本体1,300円+税
発売日:2019年12月19日
ISBN:978-4-532-35836-5
並製/四六判/224ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「うちは大したお金がないから大丈夫」が、一番危ない!
6つの物語に潜む、本当に怖い落とし穴
相続法大改正も解説!


「財産が少ないから、うちは関係ない」――こう思っている人ほど相続でもめるもの。本書は、税理士が主人公のマンガを駆使し、遺産分割の落とし穴、相続税対策の罠、生前贈与の誤解などありがちな相続トラブルを明らかにし、その解決方法を解説します。
2018年、40年ぶりに大改正された相続法の改正内容もしっかり取り上げています。

目次

  1. PART1 遺産分割――よくある残念な勘違い

    PART2 遺産分割――「大した財産はないからもめない」が一番危ない

    PART3 相続税――その節税策、大丈夫ですか?

    PART4 生前贈与――節税策に隠された罠

    PART5 遺言――遺言があるから問題ない?

    PART6 税務署はどこまでも追ってくる!

著者・監修者プロフィール

内藤 克 (ないとう かつみ)

税理士法人アーク & パートナーズ 代表・税理士
1962年、新潟県生まれ。85年、中央大学商学部卒業、90年、税理士登録。95年、税理士事務所開業、2010年、税理士法人アーク&パートナーズ設立。現在、司法書士、社会保険労務士、弁護士などの専門家と同族会社の事業承継中心にコンサルティングを行う。日弁連、金融機関、経営者団体等で講演多数、事例を交えた解説はわかりやすいと定評がある。東京税理士会麹町支部、経営革新等支援機関(中小企業庁)。主な著書に日経プレミアシリーズ『残念な相続』、『会社の節税をするならこの1冊』(税理士法人アーク&パートナーズ著、自由国民社)がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading