マーケット速報と市場データ分析のプロが、押さえておくべき市場の見方と投資のチェックポイントを鋭く、分かりやすく解説。

マーケットの勘どころ
大変動に備える分析術

定価:本体1,600円+税
発売日:2019年02月15日
ISBN:978-4-532-35812-9
並製/四六判/248ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

リーマン・ショックから10年。世界経済は順調に拡大しているが、マーケットをつぶさに見ると危機の火種もくすぶる。

市場の動きから世界経済の変調や危機の予兆をつかむことはどこまで可能か。新たな危機はどんな形をとるのか。危機を乗り越え、市場の荒波に飲まれず生き残るための市場分析術とは。

証券マン、及び記者として30年に渡りマーケットと向き合ってきた日経QUICKニュースの永井洋一編集委員が、一般の投資家、ビジネスパーソンに向けヒントを提示する。

目次

  1. 第1章 大変動には予兆がある――世界に広がる気になる動き

    第2章 危機は形を変えてやってくる――市場の構造変化を読む

    第3章 変調の兆しはこのデータでつかめ

    第4章 歴史に学ぶ――危機こそチャンス

    第5章 市場の達人に聞く――大波乱を乗り切る心得

    巻末特集 個人投資家に役立つ QUICK活用法

著者・監修者プロフィール

永井 洋一(ながい よういち)

NQNシニア・エディター
1964年、東京都出身。87年慶大法卒。同年 山一証券入社、2001年 日経QUICKニュース(NQN)入社。2011年4月編集委員。国内外の金融・資本市場を幅広く取材。マーケットの変化を読み、先行きを読むヒントを示す速報解説を手掛ける。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

日経QUICKニュース社(にっけいくいっくにゅーすしゃ)

1995年に日本経済新聞グループの電子メディア向け編集会社として設立。金融市場を幅広く取材、政府・日銀・企業のニュースを速報。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading