いまの経済は地政学抜きでは語れない。日本の安全保障政策、ロシアのサイバーテロ、中国のAIIB、アメリカの諜報活動―世界有数の政治学者と著名コンサルタントが、激動する世界の新たな見方を示す。

ジオエコノミクスの世紀
Gゼロ後の日本が生き残る道

定価:本体1,800円+税
発売日:2015年10月27日
ISBN:978-4-532-35668-2
上製/四六判/220ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

いまの経済は地政学抜きでは語れない。日本の安全保障政策、ロシアのサイバーテロ、中国のAIIB、アメリカの諜報活動―世界有数の政治学者と著名コンサルタントが、激動する世界の新たな見方を示す。

著者2人は、ダボス会議の諮問委員会で本テーマについて議論しており、世界でも最先端の情報に基づいた日本オリジナル出版です。

目次

  1. Chapter1 過去・現在・未来
          いま起こっていることの本質   御立尚資

    Chapter2 御立尚資×イアン・ブレマー対談
          地政学と経済の接点

    Chapter3 Gゼロ・アジア         イアン・ブレマー

    Chapter4 日本のビジネスリーダーがなすべきこと
                          御立尚資

著者・監修者プロフィール

イアン・ブレマー(いあん・ぶれまー)

ユーラシアグループ社長
スタンフォード大学にて博士号(旧ソ連研究)、フーバー研究所ナショナル・フェロー。コロンビア大学、東西研究所、ローレンス・リバモア国立研究所を経て、ニューヨーク大学で教鞭をとる。 1998年、調査研究・コンサルティング会社、ユーラシア・グループをニューヨークに設立。毎年発表される「世界10大リスク」でも定評がある。 主な著書に『Gゼロ後の世界』『スーパーパワー』がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

御立 尚資(みたち たかし)

BCG東京オフィス シニア・パートナー&マネージング・ディレクタ一。BCGフェロー(on new frontier 0f risk)。 BCGストラテジー・プラクティスのリーダーシップチーム・メンバー。
京都大学文学部卒、ハーバード大学経営学修士(MBA)。日本航空を経てBCGに入社。2005年~ 2015年 BCG日本代表、2006年11月~2013年 グローバル経営会議のメンバーを歴任。経済同友会副代表幹事、同観光立国委員会委員長。国連世界食糧計画WFP協会理事。京都大学客員教授。世界経済フォーラム(WEF) Global Agenda Council on Geo-Economicsのメンバー。
主な著書に『戦略「脳」を鍛える』『経営思考の「補助線」』『変化の時代、変わる力』『ビジネスゲームセオリー』 (共著)『ジオエコノミクスの世紀』(共著)がある。


※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading