スミス、マルクス、ケインズ、ベッカー―。古典から現代まで経済学の主役たちを、岩井克人、猪木武徳、宇沢弘文などの第一線の経済学者がわかりやすく解説。現代にどのように発想を生かすかという視点からのガイド。

経済学41の巨人
古典から現代まで

定価:本体2,400円+税
発売日:2014年10月10日
ISBN:978-4-532-35614-9
並製/四六判/576ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

スミス、マルクス、ケインズ、ベッカー―。古典から現代まで経済学の主役たちを、岩井克人、猪木武徳、宇沢弘文などの第一線の経済学者がわかりやすく解説。現代にどのように発想を生かすかという視点からのガイド。

経済学の流れを読み物風に気軽に解説する内容、ビジネスパーソン、学生にとっても最も敷居の低い経済学史。経済学入門のサブテキストとしても有用。

目次

  1. 第1章 経済学の7人の英雄 

    第2章 経済学をつくった人々

    第3章 限界革命の群像

    第4章 近代化する経済学

    第5章 ケインズ革命の攻防 

    第6章 現代経済学の巨星たち  

    終章 経済学

著者・監修者プロフィール

日本経済新聞社(にほんけいざいしんぶんしゃ)

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading