この銘柄は買ってもよいのか、保有する銘柄は売るべきなのか、持ち続けるべきなのか? 株価チャートは「株式投資の水先案内人」。実際の銘柄チャートを例題としながら、株価の先行きの読み方をQ&A形式で解説。

超実践・株価チャート使いこなし術

定価:本体1,600円+税
発売日:2010年04月27日
ISBN:978-4-532-35420-6
並製/A5判/176ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

この銘柄は買ってもよいのか、保有する銘柄は売るべきなのか、持ち続けるべきなのか? 株価チャートは「株式投資の水先案内人」。実際の銘柄チャートを例題としながら、株価の先行きの読み方をQ&A形式で解説。

目次

  1. まえがき 株価チャートは株式投資の水先案内人

    第1章 こんなときはどうする? Q&A【基本・中級編】
    第2章 まずは株価チャートの基本を押さえよう
    第3章 こんな株価チャートは「買い」!
    第4章 こんな株価チャートは「売り」!
    第5章 こんな株価チャートには要注意!
    第6章 こんなときはどうする? Q&A【応用編】

    あとがき

著者・監修者プロフィール

足立 武志(あだち たけし)

公認会計士、税理士、ファイナンシャル・プランナー(AFP)。足立公認会計事務所代表。株式会社マーケット・チェッカー取締役。1975年神奈川県生まれ。一橋大学商学部経営学科卒業。 <主な著書>『それは失敗する株式投資です!』(日本経済新聞出版社)、『はじめての人の決算書入門塾』(かんき出版)、『すぐできる!らくらくネット株入門』(高橋書店)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading