確実に利益を出す決め手はセグメント情報にあり! 自らも投資をする会計士が、決算書を最大限に活用する極意を伝授。業種別のチェックポイントを細かく分析、有望な投資銘柄に迫る。

会計士が教える銘柄選び
業種別の攻略法はこれだ!

植松亮
定価:本体1,500円+税
発売日:2008年03月12日
ISBN:978-4-532-35300-1
並製/四六判/240ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

確実に利益を出す決め手はセグメント情報にあり! 自らも投資をする会計士が、決算書を最大限に活用する極意を伝授。業種別のチェックポイントを細かく分析、有望な投資銘柄に迫る。

短期的な株価の値動きではなく、企業の実力を見極めて投資する極意を、会計士の視点から解説。業種別の投資ポイントをあわせて解説!

目次

  1. まえがき

    第 I 部
      1 決算書は「お宝情報の山」
      2 最も注目度が高い「損益計算書」
      3 貸借対照表はリスク情報の発信基地
      4 キャッシュフロー計算書は嘘をつかない
      5 扱いは「注記」だけど決算書より役立つ「セグメント情報」

    第 II 部
      6 決算分析の5つのポイント
      7 成長ステージ別に投資スタンスを変える
      8 最低限マスターしたい株価分析の指標
     
    第 III 部
      9 PART1 国内を中心に活躍する企業
     10 PART2 海外で稼ぐ企業の注目点
     11 PART3 資源・エネルギー・食品系企業
     12 PART4 特殊な決算書の見方

著者・監修者プロフィール

植松 亮(うえまつ りょう)

1990年、早稲田大学商学部卒業。(株)ブリヂストン、センチュリー監査法人(現・新日本監査法人)を経て、1998年に植松公認会計士事務所を開設。専門知識を活かし財務分析に基づく株式投資を実践しており、最近では投資雑誌などで投資に役立つ決算書の分析方法をやさしく解説している。 <主な著書>『個人投資家のための銘柄選びに差がつく!決算書の読み方』(アルケミックス)、『図解 決算書のしくみ』、『よくわかる退職給付会計』(以上、東洋経済新報社)、『図解 ひとめでわかる経営分析』(共著、東洋経済新報社)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading