15年もの安定成長により衰退国家からの脱却に成功した英国。サッチャーからブレアまでどのような政策運営がなされたのか? その謎を解明し、金融センターへの改革など日本が学ぶべき点を明らかにする意欲的解説。

イギリス経済 再生の真実
なにが15年景気を生み出したのか

定価:本体1,700円+税
発売日:2007年11月20日
ISBN:978-4-532-35280-6
上製/四六判/252ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

15年もの安定成長により衰退国家からの脱却に成功した英国。サッチャーからブレアまでどのような政策運営がなされたのか? その謎を解明し、金融センターへの改革など日本が学ぶべき点を明らかにする意欲的解説。

目次

  1. 第1章 活況に沸く英国 15年景気の実相

    第2章 構造改革の先駆け

    第3章 新陳代謝の進む産業界

    第4章 興隆するシティー

    第5章 公共サービスの再生 進む地方分権

    第6章 ブレア政権の功罪とブラウン政権の課題

著者・監修者プロフィール

日本経済新聞社(にほんけいざいしんぶんしゃ)

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading