株に興味はあるけれど、シロウトは痛い目に遭いそうで手が出せない――そんな投資家「予備軍」もご安心を。うまい話にのせられず、賢い投資を行うために最低限必要な知識と心構えを、基礎からやさしく説明します。

株の世界の歩きかた
ちゃんと儲けたい人のためのガイドブック

定価:本体1,300円+税
発売日:2003年12月12日
ISBN:978-4-532-35070-3
並製/四六判/232ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

株に興味はあるけれど、シロウトは痛い目に遭いそうで手が出せない――そんな投資家「予備軍」もご安心を。うまい話にのせられず、賢い投資を行うために最低限必要な知識と心構えを、基礎からやさしく説明します。

目次

  1. 第1章 株の世界へようこそ!
     1 「はじめよう」と思った時点で1歩リード!
     2 株は百薬の長
     3 株の世界ってやっぱり怖い?
     4 目先の安心感にだまされちゃダメ
     5 資産運用をマジメに考えてみよう
     6 ズバリ診断!「自分流投資術」

    第2章 「初心者にやさしい」のワナ
     1 「ウマイ情報」は美味くない
     2 バーチャルは百害あって一利ぐらい
     3 ミニ株絶対反対!
     4 少ないお金は株でも増えない
     5 絶対儲かる必勝法!?
     6 1万円からはじめるマーケット

    第3章 最新証券会社事情
     1 取引のはじめ方
     2 ネット証券と既存証券、どちらがおススメ?
     3 本音の証券会社選び
     4 「夜間取引」、それは夢とかロマンの話なのだ

    第4章 出会いと別れ――もっと知りたい株のこと
     1 株式投資のメリット
     2 株主になろう!
     3 株式投資は世のため自分のため
     4 マーケットは「出会いの場」
     5 株価はなんで動くのか

    第5章 株式投資で成功するために[パートI:準備編]
     1 やり方次第で「危険」にも「安全」にも
     2 記憶より記録
     3 心のチャートを眺めてみよう
     4 投資の教科書は万人に相応しいわけではない
     5 「へぇ~」な情報とのつきあい方
     6 相場では、ふつうにやれば損をする

    第6章 株式投資で成功するために[パートII:実践編]
     1 予測はクソヨ、予想はウソヨ
     2 「塩漬けカブ」で儲けられますか?
     3 ナンピンは相場の不要品
     4 売るタイミングも相場にお任せ!
     5 銘柄選びは「人」で見る

    第7章 ちょっとだけ上級編。投資スタイルを学ぼう
     1 儲けは長期で稼ぐ、損は短期で防ぐ
     2 オプションや株式派生商品で「投資感覚」を磨く
     3 信用取引=危険というわけではない
     4 信用取引のツボ
     5 難しく考えないファンダメンタルズ分析
     6 これだけでいい簡単テクニカル分析
     7 無駄を省いたチャートの見方
     8 まとめ~予測の前にリスク管理

    付録1 投資に役立つ情報源
    付録2 「株の世界」を理解する おすすめ書籍

著者・監修者プロフィール

臼田 琢美(うすだ たくみ)

1966年大阪生まれ。1989年立花証券入社、日興国際投資顧問等を経て、1999年より日本オンライン証券(現カブドットコム証券)設立のプロジェクトに参画。現在、カブドットコム証券執行役員。1996年インターネット上の投資家コミュニティとして国内最大規模の「かぶこーネット(株式投資向上委員会)を立ち上げる「る~さ~!」は当時からのネット上でのペンネーム。雑誌やウェブに数多くの連載を持ち、株式啓蒙家として活躍中。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading