ロジテック、エドテック、HRテック……12の「Xテック」について、概要から有力企業までを、先端技術に強いアクセンチュアが解説。

定価:本体1,500円+税
発売日:2019年12月19日
ISBN:978-4-532-32310-3
並製/A5判/192ページ
予約注文する

おすすめのポイント

デジタル化によって、既存の業種・業界の垣根が崩れ、ビジネス構造が大きく変わっている。

物流、小売り、金融、人事マネジメント、農業、スポーツ……
本書は「12のテーマ」について「○○テック」が変える未来を展望する。

どのように変化するのか、なぜ求められているのか。
キーテクノロジーは何か。先端企業は何がすごいのか。

いま、最も知りたい情報について、アクセンチュアのコンサルタントがわかりやすく、ビジュアルに解説する!

◎本書で取り上げるX(クロス)テック
リテールテック――AI×ロボティクスで進む「無人化」
ロジテック――「物流クライシス」を解消できるか
HRテック――事務作業から採用・人事マネジメントへ広がる
エドテック――「公正」「個別最適化」された学びを実現
ヘルステック――「高齢者医療」「生活習慣病治療」……社会問題を解決
フィンテック――立ち上がる新サービス、既存勢力の動向は
エンジニアリングテック――「技術者の感性」と「ロボットの合理性」の融合
モビリティテック――いよいよ本格化するCASE、その実態は
アグリテック――世界の食糧危機の救世主
エネルギーテック――「脱炭素化」と「電化」の切り札
スポーツテック――進化する「競技」、広がる楽しみ方
ガブ(ガバメント)テック――「スーパーシティ」構想を支えるインフラ

著者・監修者プロフィール

アクセンチュア(あくせんちゅあ)

戦略、テクノロジー、デジタル、アウトソーシングなどの分野でのコンサルティングを展開。日本法人は1989年創立。グローバル本社は1953年創業。世界55ヵ国で事業を展開する世界最大級のコンサルティング企業。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading