「実らない努力」をいかに無くすか――。気鋭のストラテジスト(戦略家)が“ゲーム感覚”であらゆる問題を解決させる手法を伝授!

勇者に学ぶ 難題に立ち向かう「戦略思考」
才能よりも努力よりも問題解決に必要なこと

定価:本体1,500円+税
発売日:2018年10月29日
ISBN:978-4-532-32220-5
並製/四六判/196ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

なぜ、あなたの努力は実らないのか?
それは「才能」がないからでも、「努力」が足りないからでもない。
その答えは、「ゲーム」の中に詰まっている――。



「仕事や人生で直面する様々な問題を、まるでRPGの勇者のように、楽しみながらクリアできたなら……」
そんな思いから生まれたのが、問題解決の型のすべてが詰まった、戦略思考メソッド「ゲームマップ」である。

人間関係や子育てなどの日常生活のトラブルから、ビジネス上の難題まで、職業・職種を問わず、問題や悩みを抱えるすべての人の味方になる1冊。
若手ビジネスパーソンはもちろん、経営・マーケティングに携わる人にとっても、「戦略の基本中の基本」を見直し、業務で即実践できるテクニックが満載。また、就職・転職活動にも活用できる。


■特徴(1)【具体的な実践書】
概念的な説明だけではなく、問題解決までの具体的なステップを丁寧に解説。「読んで終わってしまう」だけの読書体験ではなく、「読んだその日から実践」ができる。

■特徴(2)【解決力アップの強化書】
「キーパーソンは誰?」「行く手を阻むモンスターは?」「使えるアイテムは何?」……。ゲーム感覚の事例を通じて、あらゆる問題に役立つ「解決力の基礎」を着実に高める。

■特徴(3)【事前知識や特別な道具は不要】
紙1枚とペンさえあれば、誰でもゼロからスタートできるプログラムである。

著者・監修者プロフィール

工藤 拓真(くどう たくま)

(株)電通 クリエーティブ・ストラテジスト(戦略家)

1988年大分県大分市生まれ。2011年早稲田大学法学部卒(知的財産管理士・ロンドン芸術大学留学)、(株)電通入社。営業局、クリエーティブプランニング局にて広告・PR業務に従事した後、プランニングブティック「バッテリー」に参画。老舗ブランドの事業再生戦略、スタートアップ上場前後のマーケティング支援メソッド開発、公共事業の街づくり支援など、広告だけでは解決できない企業課題に「戦略」の力で挑むプロジェクトを多数推進。18年11月より電通ソリューション開発室。東京工科大学非常勤講師。日本広告学会クリエーティブ委員会委員。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading