東京証券取引所の「企業価値向上表彰」を基に、企業価値を高める経営の秘訣を、識者の分析や大賞企業のケーススタディから解説。

企業価値を高める経営
投資家との協創が生む持続的成長

定価:本体2,000円+税
発売日:2018年11月27日
ISBN:978-4-532-32175-8
上製/四六判/248ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

企業価値向上に成功している企業の秘訣は何か。
東京証券取引所「企業価値向上」表彰企業6社に学ぶベストプラクティス
各分野の専門家が多角的に分析!

<本書に寄稿する専門家>
伊藤邦雄(一橋大学大学院経営管理研究科特任教授)
津森信也(経営財務研究所代表)
澤上篤人(さわかみホールディングス代表取締役)
スコット・キャロン(いちごアセットマネジメント代表取締役社長)
円谷昭一(一橋大学大学院経営管理研究科准教授)

<本書で取り上げる「企業価値向上」表彰企業>
塩野義製薬
花王
ピジョン
オムロン
丸紅
ユナイテッドアローズ

<「企業価値向上」表彰とは>
東京証券取引所が、2012年から、企業価値の向上をテーマに掲げて実施。東証市場に上場するすべての上場会社を対象に、自社の資本コストを意識し、それを上回る資本生産性を実現することにより企業価値を高める「企業価値向上経営」を実践している会社を、年に一度選定し、表彰しています。

目次

  1. はじめに 企業価値の向上を目指して
          東京証券取引所

    第1章 持続的な企業価値の創造に向けて◆伊藤邦雄

    第2章 企業価値向上経営の意義と実践に向けて◆津森信也

    第3章 ケーススタディ 表彰企業のベストプラクティス

    第4章 企業価値向上と長期投資◆澤上篤人

    第5章 「対話」が企業価値を高める◆スコット・キャロン

    第6章 表彰候補50社から見えた経営の強さ◆円谷昭一

著者・監修者プロフィール

日本取引所グループ/東京証券取引所 (にっぽんとりひきじょぐるーぷ/とうきょうしょうけんとりひきじょ )

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading