リクナビNEXTの元編集長で、転職をむやみに進めないプロだからこそ明かせる不都合な真実と、成功・失敗の意外な分かれ道。

転職に向いている人 転職してはいけない人

定価:本体1,400円+税
発売日:2017年05月26日
ISBN:978-4-532-32146-8
並製/四六判/226ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

◆「転職しようかな」と思ったら、最初に手にとってほしい1冊です。

◆転職関係の本は、転職をすすめたり、エントリーシートや面接のノウハウを解説する本がほとんど。本書の著者は、転職希望者に、実態と本人の市場価値を正直に伝え、むやみにすすめないスタンスで、信頼を得ています。

◆「前の会社を辞めた理由や恨み辛みを、転職活動に引きずってはならない」「細かい条件にこだわりすぎて選択肢がほとんどなくなる残念な例も多い」「自分のこれまでのキャリアを振り返って、強み弱みを再確認することで、思いもよさなかった業界への転職に成功することも」など、著者の長年の経験にもとづく知見がちりばめられます。

◆日経電子版NIKKEI STYLE「出世ナビ」で常にトップクラスのページビューを稼いできた人気連載を大幅に加筆修正しました。

目次

  1. 第1章 転職を決断する前に知っておいてほしいこと

    第2章 転職に向いている人・向いていない人

    第3章 転職を真剣に考える人のためのガイドマップ

    第4章 転職先の見つけ方、選び方

    第5章 転職活動を成功させる方法

    第6章 転職後に成功する人の共通点

著者・監修者プロフィール

黒田 真行(くろだ まさゆき)

1965年生まれ。1989年、関西大学法学部卒業後リクルート入社。B-ing、とらばーゆ、フロム・エーの関西版編集長などを経て、2006年から8年間、転職サイト、リクナビNEXTの編集長を務める。2011年以降は、メディア事業と人材紹介事業の再編に関わり、転職市場のデータベース化とプラットフォーム化を推進してきた。2014年6月、株式会社リクルートキャリアを退職。中途採用市場の積年の課題であった「ミドル世代の適正なマッチング」をメインテーマと設定し、ルーセントドアーズ株式会社を設立、代表取締役に就任。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading