やる気を高め、能力を引き出すためには、叱ることよりもほめることが必要です。上手なほめ方、下手なほめ方を、会話例をふんだんに入れて実践的に解説。相手別、シチュエーション別の会話術が身につきます。

その「ほめ方」がやる気を奪う!

定価:本体1,400円+税
発売日:2009年07月03日
ISBN:978-4-532-31467-5
並製/四六判/200ページ
購入画面へ進む
ダウンロード
POP
/1 MB

おすすめのポイント

やる気を高め、能力を引き出すためには、叱ることよりもほめることが必要です。上手なほめ方、下手なほめ方を、会話例をふんだんに入れて実践的に解説。相手別、シチュエーション別の会話術が身につきます。

事例として会話文を多く入れ、具体的に「どうほめれば良いか」が学べる構成です。多様化する職場の状況に対応しています。

目次

  1. はじめに
    例えば……の会話例

    第1章 だから「ほめる」
     私たちはほめられたら伸びる
     “ほめる”が及ぼすビジネス効果は6つ
     モチベーションの2理論
     ほめは人のためならず

    第2章 ほめの真髄がみえる、ほめられ上手VSほめられ下手
     ほめられ上手の会話
     ほめられ下手の会話
     ほめられ上手の極意――2つのあいづち、3つの態度
     ほめられ下手にする――4つのあいづち、4つの態度
     ほめられ上手が持つほめ力

    第3章 ほめ上手になるために
     ほめるベースは喜びの共感
     ほめ上手の“しない(4無い)”
     ピントを合わせてほめる
     具体的にほめる
     ちょっとほめて、マメにほめて
     素直な気持ちでほめる
     ほめる事柄
     Iメッセージ、YOUメッセージ
     ほめるにふさわしくない人柄

    第4章 ケーススタディ――相手別ほめ方のポイント
     天狗君をほめる
     年上の部下をほめる
     派遣社員をほめる
     上司をほめる

    第5章 ほめ上手への仕上げ
     うれしいほめ言葉セレクト20
     ほめたつもり失敗ほめ言葉
     効果的なほめ言葉表現法

著者・監修者プロフィール

小林 作都子(こばやし さとこ)

消費生活アドバイザー
1982年ダイエー入社。秘書室、消費者サービス、営業企画を経て、98年化粧品メーカーお客様相談室勤務。2000年ベルシステム24にてCS・採用・教育担当マネージャーを経て、04年退社。その後、話し方によるCS向上、クレーム対応などの教育・講演を金融・医療・ITなど幅広い業界で行う。公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会会員。著書に、『そのバイト語はやめなさい』『その「ほめ方」がやる気を奪う!』など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading