有能な人ほど抱えている「20の悪い癖」とは何か? なぜ、それを捨てないと出世できないのか? ジャック・ウェルチもコーチした著者が、優秀な人材を「さらに伸ばす」方法を初公開。全米ベストセラー第1位!

コーチングの神様が教える「できる人」の法則

定価:本体1,800円+税
発売日:2007年10月18日
ISBN:978-4-532-31356-2
並製/四六判/352ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

有能な人ほど抱えている「20の悪い癖」とは何か? なぜ、それを捨てないと出世できないのか? ジャック・ウェルチもコーチした著者が、優秀な人材を「さらに伸ばす」方法を初公開。全米ベストセラー第1位!

目次

  1. はじめに この本の使い方

    セクションI 成功で厄介なこと
     1 エグゼクティブ・コーチとは何か
     2 成功した人ほど、変化を嫌う理由

    セクションII あなたをトップの座から遠ざける20の悪癖
     3 「やめること」の大切さ
     4 20の悪い癖
     5 21番目の癖――目標に執着しすぎる

    セクションIII どうすればもっとよくなれるのか
     6 フィードバック
     7 謝罪する
     8 公表する。宣伝する
     9 聞くこと
     10 「ありがとう」と言う  他

    セクションIV 「自分を変える」ときの注意すべきポイント
     11 「自分を変える」ときのルール
     12 部下の扱い方

    結び あなたの現在地はここ

    謝辞
    付録
    訳者あとがき

著者・監修者プロフィール

マーシャル・ゴールドスミス(まーしゃる・ごーるどすみす)

世界で最も有名なコーチの1人。「Thinkers50」ランキングにおいて、過去2度にわたり「リーダシップ思想家」の第1位に選出された。「全米No.1のエグゼクティブ・コーチ」(Inc誌)、「最も評判の高いエグゼクティブ・コーチのトップ5」(フォーブス誌)、「エグゼクティブ教育のトップ10」(ウォール・ストリート・ジャーナル紙)、「世界的なビジネス思想家トップ15」(ザ・タイムズ紙)など、各紙誌からも高く評価されている。日米でベストセラーとなった著書『コーチングの神様が教える「できる人」の法則』はAmazon.comによってリーダーシップ論のベスト100冊に選ばれた。これまで150人以上の大企業CEOや経営陣にコーチングしてきた。現在はダートマス大学タック経営大学院にて教鞭も執る。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

マーク・ライター(まーく・らいたー)

リテラリー・エージェント兼作家。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

斎藤 聖美(さいとう きよみ)

ジェイ・ボンド東短証券代表取締役
1950年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。日本経済新聞社、ソニー勤務の後ハーバード・ビジネス・スクールでMBA取得。モルガンスタンレー投資銀行のエグゼクティブ・ディレクターなどを経て独立。数々の企業立ち上げに携わり、現在はジェイ・ボンド東短証券代表取締役。著訳書多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading