ミスへの謝罪やタフな交渉。緊張高まるこんな場面、「直球」勝負もいいけれど、たまにはかわしてみませんか。人間関係をほぐし、良好なコミュニケーションを築く“楽しくまじめな”はぐらかしのテクニックを紹介。

「はぐらかし」の技術

定価:本体1,200円+税
発売日:2006年01月25日
ISBN:978-4-532-31259-6
並製/四六判/168ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

ミスへの謝罪やタフな交渉。緊張高まるこんな場面、「直球」勝負もいいけれど、たまにはかわしてみませんか。人間関係をほぐし、良好なコミュニケーションを築く“楽しくまじめな”はぐらかしのテクニックを紹介。

目次

  1. Part-1 やってはいけない! 相手を怒らせる「ダメなはぐらかし」

    Part-2 はぐらかしのテクニック(基礎編)

    Part-3 はぐらかしの正しい利用法(応用編)

    Part-4 はぐらかしへの「切り返し」法

    おわりに――こんな話をするヤツには、はぐらかされるな

著者・監修者プロフィール

梅森 浩一(うめもり こういち)

1958年生まれ。青山学院大学経営学部卒業後、三井デュポン・フロロケミカルに入社。1988年チェース・マンハッタン銀行に転職。1993年35歳の若さでケミカル銀行東京支店の日本統括人事部長に就任。以後、国際人事のプロフェッショナルとしてチェース・マンハッタン銀行、ソシエテ・ジェネラル証券東京支店で、人事部長を歴任する。 <主な著書>『「クビ!」論。』(朝日新聞社)、『面接力』(文春新書)、『転職したいヤツに欲しい人材はいない』(光文社)、『「はぐらかし」の技術』(日本経済新聞社)がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading