「保管は冷蔵庫の野菜室で」「コップの種類・洗い方で味は違う」…1杯のビールを10 倍美味しく飲む方法!

定価:本体850円+税
発売日:2016年06月10日
ISBN:978-4-532-26310-2
並製/新書判/208ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「グラスは必ず自然乾燥」「キンキンに冷やすともったいないビールになる」
「うどんなら淡色、焼きそばなら濃色ビールを飲む」…至福の1杯を楽しむためのプロの智恵>


・ホワイトエール、ヴァイツェン、IPA、スタウト――クラフトビールの流行によって、ヴァラエティに富んだ世界のビールが、ビアバーだけではなく、スーパー・コンビニの酒売り場にも並び始めるようになった。

・本書は、これらクラフトビールを中心に、新しいビールの楽しみ方を解説する本である。「モルトのきいたビールにポテトチップ」「寿司にはホップのきいたビール」「ビールと料理は色をあわせる」といった料理とのロジカルな合わせ方(ペアリング)から、飲み方、保存方法、グラスの選び方、自宅で美味しいビアカクテルをつくる方法、クラフトビールの種類と選び方まで。第一人者が家飲み&外飲みで使えるプロの技を語り尽くす、ありそうでなかったビール術入門書!

目次

  1. プロローグ 「とりあえずビール」の時代は終わった

    第1章 もっとも身近で、ロジカル、そして奥深い酒

    第2章 「1杯の実力」を100%引き出すプロの技

    第3章 料理に合わせてビールを選ぶ、が新しい

    第4章 世界のビアスタイルから好みの1本を見つける

    第5章 知るともっと美味しくなる製法と味わいの関係

著者・監修者プロフィール

藤原 ヒロユキ(ふじわら ひろゆき)

ビアジャーナリスト・ビール評論家・イラストレーター。1958年生まれ。大阪教育大学卒業後、中学教員を経てフリーのイラストレーターに。ビールを中心とした食文化に造詣が深く、日本ビアジャーナリスト協会代表として活躍中。ビールに関する各種資格を取得、国際ビアジャッジとしてワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル、チェコ・ゴールドブルワーズシールなどの審査員も務める。日本外国特派員協会会員。著書に『知識ゼロからのビール入門』、『藤原ヒロユキのBEER HANDBOOK』など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading