「もし、あなたが顧客の側に回ったら、あなたは“あなたの顧客”になりたいと思うか?」 少しでも答えに迷った営業マンは必読! 鬼バイヤーたちの証言から浮き彫りになった「切り捨てられる営業マン」とは?

選ばれる営業、捨てられる営業

勝見明
定価:本体850円+税
発売日:2012年08月10日
ISBN:978-4-532-26166-5
並製/新書判/248ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「もし、あなたが顧客の側に回ったら、あなたは“あなたの顧客”になりたいと思うか?」 少しでも答えに迷った営業マンは必読! 鬼バイヤーたちの証言から浮き彫りになった「切り捨てられる営業マン」とは?

もし売れないなら、原因は“売れなくしている自分”にある!敏腕バイヤーたちを徹底取材
「買う側」である各企業のバイヤーたちに取材を行い、捨てられる営業マンの問題点を抽出。そこから社内力、情報力、共感力など「選ばれる営業マン」の条件を探ります。

目次

  1. はじめに
    第1章 「思いやり」と「気配り」がなく切り捨てられる営業マン23種
    第2章 自社を動かす社内調整力がなく見捨てられる営業マン18種
    第3章 「営業の基本」が実行できずふるい落とされる営業マン24種
    第4章 顧客の「共感」が得られず置き去りにされる営業マン10種
    おわりに あなたは「ニワトリ型営業マン」か「ブタ型営業マン」か

著者・監修者プロフィール

勝見 明(かつみ あきら)

ジャーナリスト
1952年生まれ。東京大学教養学部教養学科中退後、フリージャーナリストとして経済・経営分野を中心に執筆。企業組織経営・人材マネジメントに詳しい。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading