実は小泉元首相が嫌いではない? 愛国教育で日本に興味を持った? でも細かすぎてやや面倒……。若き中国のエリートたちが語る日本と日本人に対する意外な印象。ネットやニュースでは知り得ない彼らの本音に迫る。

中国人エリートは日本人をこう見る

中島恵
定価:本体850円+税
発売日:2012年05月10日
ISBN:978-4-532-26158-0
並製/新書判/224ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

実は小泉元首相が嫌いではない? 愛国教育で日本に興味を持った? でも細かすぎてやや面倒……。若き中国のエリートたちが語る日本と日本人に対する意外な印象。ネットやニュースでは知り得ない彼らの本音に迫る。

中国語に堪能なジャーナリストが、中国と日本で多くの若い学生や社会人から、公式の場ではなかなか聞けない日本に対する本音を引き出し、詳細にレポートしています。

目次

  1. プロローグ 実は小泉元首相は人気がある?
    第1章 中国人はなぜ日本が好きなのか
    第2章 日本はとても居心地がいい国
    第3章 日本企業は人材をじっくりと育ててくれる
    第4章 でも、日本人の仕事は細かすぎて
    第5章 「日本人は幸せだ」と思えるこれだけの理由
    第6章 やっぱり不思議な日本人の性格と行動
    第7章 日本人が見ているのは「昔の中国人」です
    エピローグ 隣国という関係は永遠に続く
    あとがき

著者・監修者プロフィール

中島 恵(なかじま けい)

ジャーナリスト
1967年山梨県生まれ。90年拓殖大学中国語学科卒業(在学中に北京大学に留学)、日刊工業新聞社に入社。国際部、流通サービス部記者を経て、94~96年香港中文大学に留学し、現在に至る。「ダイヤモンド」「プレジデント」「東洋経済」「中央公論」「日経ビジネスオンライン」などに記事を執筆中。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading