5万人以上のリストラと5000人以上のリーダーを選別してきた「人の目利き」が教える、新時代の仕事術、思考、行動、生活習慣。

定価:本体800円+税
発売日:2019年10月03日
ISBN:978-4-532-19959-3
並製/A6判/240ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

○本書は2015年に明日香出版から刊行された『「稼げる男」と「稼げない男」の習慣』を改題し、改訂文庫化したものです。

○各項目では二つのタイプの人物の行動や思考を比較する形でエッセイ風に語られます。
「稼げる人は一人を口説き、稼げない人は大勢を魅了しようとする」「稼げる人は上司を勝たせ、稼げない人は上司に反発する」
「稼げる人は「修正」し、稼げない人は「内省」する」「稼げる人は市場を選び、稼げない人は評価を目指す」など、
長年「人の目利き」をしてきた著者ならではの人間論も盛り込まれます。
気軽に読めて仕事へのヒント、行動のきっかけを提供してくれる本です。

○文庫化にあたっては、副業、転職、働き方改革、介護、健康など、人生100年時代のベースとなる項目を追加し、合計50の習慣を解説しています。

目次

  1. Chapter1 結果を出せる「仕事」の習慣

    Chapter2 未来を築く「キャリア」の習慣

    Chapter3 人とつながる「コミュニケーション」の習慣

    Chapter4 突破口を開く「思考」の習慣

    Chapter5 心と体が変わる「生活」習慣

    Chapter6 日々成長し続ける「働き方」の習慣

著者・監修者プロフィール

松本 利明(まつもと としあき)

人事・戦略コンサルタント。HRストラテジー代表。日本人材マネジメント協会執行役員。PwC、マーサー、アクセンチュアなどのプリンシパル(部長級)を経て現職。
国内外の大企業から中堅企業まで600社以上の働き方と人事の改革に従事。 5万人以上のリストラと6500人を超える次世代リーダーの選抜や育成に携わる。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading