マーケティングの基本を、2択クイズで学べる超入門書。大企業から飲食業まで、身近な事例で「売れる仕組み」を楽しく学べます!

なぜ、お客様は「そっち」を買いたくなるのか?

理央周
定価:本体750円+税
発売日:2019年07月03日
ISBN:978-4-532-19952-4
並製/A6判/216ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「とにかく美味しいメロンパン」と「なんでも美味しいパン屋さん」――「新しくオープンしたパン屋のキャッチフレーズ、繁盛するのはどっち?」など、身近な2択式の問いからマーケティングの基本が学べます。

商品・価格・宣伝・ブランドなど、「売れる仕組み」をつくるために、どんな戦略を構築し、実行すればいいのか。分かりやすく解説するので、誰でも、どこでも、すぐに仕事に役立てられます。

著者は、わかりやすく、役に立つマーケティングの伝道者。『「なぜか売れる」の公式』『「なぜか売れる」の営業』と併せて読めば、さらに売れる仕組みの本質が身につきます。

目次

  1. 第1章 繁盛するお店が売っているのは「どっち」!?

    第2章 売れる商品を買っているのは「どっち」!?

    第3章 流行るお店の売り方は「どっち」!?

    第4章 人気のブランドの作り方は「どっち」!?

著者・監修者プロフィール

理央 周(りおう めぐる)

関西学院大学経営戦略研究科准教授、マーケティング アイズ代表
本名、児玉洋典。1962年名古屋市生まれ。85年静岡大学人文学部卒、中央発條入社。90年フィリップモリスジャパン、96年インディアナ大学MBA(マーケティング専攻)、アマゾンジャパン、マスターカードなどのマーケティング・マネジャーを経て、2013年より現職。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading