価格、品質、広告で勝負していたら、お金がいくらあっても足りませんよ。ストーリーブランディングの第一人者が、知恵と工夫と情熱で商品やサービスを売る方法を伝授した本を改題、文庫化。後日談を加え全面改訂。

定価:本体750円+税
発売日:2019年03月05日
ISBN:978-4-532-19890-9
並製/A6判/256ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

商品というのは、頑張って売ろうとすればするほど、かえって売れなくなる――。
ストーリーブランディングの第一人者が、三本の矢「志・独自化・エピソード」を確立して売る方法を教えます。

天然氷にこだわり、冬でもお客が絶えないかき氷屋さん、
「謝罪用手土産」が人気の和菓子屋さん、
「健康サポート産業」を宣言した紳士服チェーン、
ビールの「注ぎ方」が売りのビールスタンドなど、
事例も満載です。

本書は09年にクロスメディア・パブリシングから刊行した『価格、品質、広告で勝負していたら、お金がいくらあっても足りませんよ』を改題・加筆、文庫化したものです。

目次

  1. はじめに お金をかけずに、知恵をかけよう!

    第1幕 なぜ、価格、品質、広告で勝負してはいけないの?<理論篇>

    第2幕 こんなストーリーが価値を生む<実例篇>

    第3幕 心が動けば、商品・サービスは売れ続ける<実践篇>

著者・監修者プロフィール

川上 徹也(かわかみ てつや)

コピーライター。湘南ストーリーブランディング研究所代表。
大阪大学卒業後、大手広告代理店に入社。営業局、クリエイティブ局を経て独立。これまでに50社以上の企業の広告制作に携わる。東京コピーライターズクラブ新人賞、フジサンケイグループ広告大賞制作者賞、広告電通賞、ACC賞など受賞歴は15回以上。「物語」の持つ力をマーケティングに取り入れた「ストーリーブランディング」という言葉を生み出した第一人者として知られる。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading