プレゼン必勝法、楽で賢い仕事術・・・・・・ 大学教授やダボス会議での司会として広く活躍する著者が教える 世界で活躍する人の小さな習慣!

定価:本体800円+税
発売日:2019年02月05日
ISBN:978-4-532-19888-6
並製/A6判/304ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「成果が出なければ、すっぱり見切る」「意識してつきあう人や場所を変える」「完璧は目指さない」「自分の市場価値の考え方」――――数々の企業の社外取締役を務め、ダボス会議などで広く活躍する著者が、次世代のリーダーに向け、「世界標準」の働き方や考え方のコツを伝授します。

【文庫版特典】
著者による推薦本10冊を掲載!

◆世界で活躍しているエリートたちは、どのような習慣を行っているのか。著者の実体験から、ディナーや講演会での座る位置について、自分の意見や時間の作り方、ドレスコードについて、運動を習慣にする方法、「自分にしか語れないこと」の見つけ方など、今日からすぐに取り入れられるエリートたちの習慣とその理由を解説する。

◆著者は、組織に属さないフリーの翻訳家という立場からスタートし、バージニア大学大学院で経営学修士(MBA)、ハーバード大学大学員にて経営学博士(DBA)を取得した後にマッキンゼーにてマネジャーを務めた。ダボス会議にも参加し、国際的に著名な日本人でもある。ここ数年、ダボス会議によって任命される33歳以下の若者によるコミュニティである「グローバル・シェーパーズ」の支援や、世界で活躍する人材の育成のために、六本木アカデミーヒルズでゼミを行っている。本書はそのエッセンスを凝縮したもの。

※本書は、2015年7月に日経BP社から刊行された『世界で活躍する人が大切にしている小さな心がけ』を改題・加筆修正し、文庫化したものです。

目次

  1. 第一章 まずは気楽に

    第二章 こうすれば世界は怖くない

    第三章 場数を踏む

    第四章 まわりを巻き込む

    第五章 やらないことを決める

    第六章 明日からできること

著者・監修者プロフィール

石倉 洋子(いしくら ようこ)

一橋大学名誉教授
1949年生まれ。専門は、経営戦略、競争力、グローバル人材。バージニア大学大学院経営学修士(MBA)、ハーバード大学大学院 経営学博士(DBA)修了。マッキンゼー社でマネジャー。青山学院大学国際政治経済学部教授、一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授。株式会社資生堂、日清食品ホールディングス株式会社の社外取締役、世界経済フォーラム Member of Expert Networkなど。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading