手探りの開発開始から約30年。ホンダはなぜ空を目指したのか? ホンダジェットを生み出したエンジニアの苦闘を克明に描いた傑作。

ホンダジェット誕生物語
経験ゼロから世界一へ

定価:本体900円+税
発売日:2018年12月05日
ISBN:978-4-532-19882-4
並製/A6判/416ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

『大空に賭けた男たち ホンダジェット誕生物語』の文庫化。
文庫化にあたって、日本市場投入に関する最新情報を1章分書き下ろし。

新型発売、日本でも販売開始決定!
手探りでジェット機を創り上げた
若きエンジニアたちの苦闘を克明に描く

「家族にも極秘」を指示され、和光研究所の一室で研究が始まってから約30年――。
実際に本物の翼やエンジンを作った経験は皆無というエンジニアたちが、専門書を頼りに開発を始めた。まさに手探りだった。
ホンダはなぜ空を目指したのか。高い壁をどう乗り越えて、商品化に至ったのか。

本田宗一郎が生涯の夢として参入を宣言してから半世紀。二輪車メーカーとして出発したホンダが、ジェット機参入という壮大な野望を実現させた過程をひもとく。
青山の本社から「金食い虫」と陰口をたたかれながらも、ついにホンダジェットを創り上げた若きエンジニアたちの苦闘を克明に描いた傑作。平成29年度住田航空奨励賞受賞作品。

目次

  1. プロローグ 誓い

    第1章 けじめ

    第2章 熱望

    第3章 松明を掲げろ

    第4章 西の端

    第5章 「壊」より始めよ

    第6章 最後の賭け

    第7章 飛翔

    エピローグ 凱旋

    夜明け(文庫版に寄せて)
    ホンダジェット開発の歩み

著者・監修者プロフィール

杉本 貴司(すぎもと たかし)

日本経済新聞記者
1975年大阪府生まれ。京都大学大学院経済学研究科修士課程修了。2002年、日本経済新聞社入社、編集局産業部配属。電機、鉄鋼、自動車業界を担当。米州総局(NY)を経て2015年より企業報道部

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading