「イスラム国(IS)」はどうして出てきたの?日米安保はこれからどうなる?冷戦ってなんだったの?――池上先生の解説の決定版!
ニュースを自分で読み解くために必要な戦後史の重要テーマとその流れを、わかりやすく教えます。

池上彰の18歳からの教養講座
現代世界を知るために

定価:本体800円+税
発売日:2015年11月05日
ISBN:978-4-532-19779-7
並製/A6判/384ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「イスラム国(IS)」はどうして出てきたの?日米安保はこれからどうなる?冷戦ってなんだったの?――池上先生の解説の決定版!
ニュースを自分で読み解くために必要な戦後史の重要テーマとその流れを、わかりやすく教えます。

単なる知識ではなく、「ニュースがわかる」ようになるための教養を伝授。イラストや資料写真も満載で、楽しく読み進められます。

目次

  1. 第一章 講演集 池上先生、教養を学ぶ意味って何ですか?
     Lecture.1 学ぶ力を持つということ
     Lecture.2 悩むことは怖くない

    第二章 戦後日本の歩みを学ぶ5つのテーマ
     Lecture.3 豊かさとは何だろう
     Lecture.4 3・11という「第2の敗戦」からの復活
     Lecture.5 日米安全保障条約が守るモノとは
     Lecture.6 歴史的政権交代は、なぜ失敗したのか
     Lecture.7 「働く」ということを考える

    第三章 戦後世界のかたちを学ぶ5つのテーマ
     Lecture.8 勝者が世界を二分した東西冷戦
     Lecture.9 世界平和は核の恐怖で生まれる?
     Lecture.10 中東和平への遠い道のり
     Lecture.11 テロを生んだもの、テロを終わらせるもの
     Lecture.12 戦争のない世界を目指して

    現代史年表

    文庫化に寄せて

著者・監修者プロフィール

池上 彰(いけがみ あきら)

ジャーナリスト。名城大学教授。東京工業大学特命教授。
1950年長野県松本市生まれ。慶應義塾大学卒業後、1973年にNHK入局。報道記者として、さまざまな事件、災害、消費者問題、教育問題を担当する。1994年から11年にわたり「週刊こどもニュース」のお父さん役として活躍。2005年よりフリーになり、書籍やテレビ、選挙報道等でニュースをわかりやすく解説し、幅広い人気を得ている。著書に『池上彰の未来を拓く君たちへ』『池上彰の18歳からの教養講座』など多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

日本経済新聞社(にほんけいざいしんぶんしゃ)

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading