「複雑な競馬新聞を読めるのはなぜ?」「楽譜の生まれた効用とは?」──ビジネスとは関係なさそうな例で「数字に強い」とはどういうことかを解説。決算書の読み方を、単純な3つの図形でわかりやすく教える。

数字は見るな! 3つの図形でわかる決算書超入門

定価:本体667円+税
発売日:2011年12月05日
ISBN:978-4-532-19618-9
並製/A6判/192ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「複雑な競馬新聞を読めるのはなぜ?」「楽譜の生まれた効用とは?」──ビジネスとは関係なさそうな例で「数字に強い」とはどういうことかを解説。決算書の読み方を、単純な3つの図形でわかりやすく教える。

エッセイ風の文章を楽しんで読むだけで、会計の基本が身につきます。会計に苦手意識をもつビジネスパーソンにおすすめです!

目次

  1. まえがき
    プロローグ 日本人よ、「三つの図形」で会計・数字を楽しく学ぼう!
    アクト1 すべては興味と好奇心からしか始まらない
    アクト2 社長に簿記は本当に必要なのか
    アクト3 数字を読み、そして活かす「会計力」
    アクト4 あなたは会計・経理・財務のちがいを知っていますか?
    アクト5 数字ストレスを減らす情報整理術--点と線
    アクト6 数字は見るな!
    アクト7 儲けが出る仕組みを学ぶ管理会計
    アクト8 あとは楽しんで数字に「慣れる」だけ!
    あとがき

著者・監修者プロフィール

田中 靖浩(たなか やすひろ)

田中公認会計士事務所所長。日経ビジネススクール講師
1963年東京生まれ。86年早稲田大学商学部卒業。90年公認会計士試験合格。中央クーパース・アンド・ライブランド国際税務事務所を経て独立開業。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading