「地方にあっても日本中から注文が殺到」「世界シェアはほぼ9割」――。規模は小さくとも独自の技術にこだわり、大企業や世界とも対等に渡りあう「元気な中小企業」がある。ユニークなものづくりで時代を生き抜く企業に学ぶ。

技術力で稼ぐ! 日本のすごい町工場
ものづくりの現場から

定価:本体762円+税
発売日:2011年06月03日
ISBN:978-4-532-19591-5
並製/A6判/336ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「地方にあっても日本中から注文が殺到」「世界シェアはほぼ9割」――。規模は小さくとも独自の技術にこだわり、大企業や世界とも対等に渡りあう「元気な中小企業」がある。ユニークなものづくりで時代を生き抜く企業に学ぶ。

2008年10月から日経産業新聞で連載を続けている「ものづくり現場発」を文庫化します。

目次

  1. はじめに
    第1章 軍需産業からハイテクへ――東京・多摩
    第2章 中小から零細まで多彩な企業――東京・葛飾
    第3章 光学や精密機器の企業が集積――東京・板橋
    第4章 歯ブラシから人工衛星まで――大阪・東大阪
    第5章 ニッチ市場で存在感を発揮――大阪・河内
    第6章 広大な土地や気候を活かす――北海道
    第7章 鋳物で興隆して荒川が産業を醸成――埼玉・川口
    第8章 繊維の源流が車や機械の大河に――愛知・尾張
    第9章 鉄鋼から有力企業の生産拠点へ――九州・福岡

著者・監修者プロフィール

日経産業新聞 (にっけいさんぎょうしんぶん )

1973年に創刊した総合ビジネス情報紙。企業情報を中心に、毎日約400本のニュースを掲載。
『日本経済新聞』とは異なる切り口でニュースを分析、中堅・ベンチャー企業の動向も手厚く報じている。
あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の最新事情をはじめ、医薬品分野のイノベーション、ものづくりの最先端に焦点を当てた企画記事は好評で、ビジネス感度の高い読者の支持を得ている。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading