「アイデアは無理やりひねり出すのではない。対象を整理し相手から見つけ出すものだ」――各界から注目され続けるクリエイターがアイデアの源を公開。現状を打開して、答えを見つける方法を教える。

定価:本体714円+税
発売日:2011年04月12日
ISBN:978-4-532-19587-8
並製/A6判/232ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「アイデアは無理やりひねり出すのではない。対象を整理し相手から見つけ出すものだ」――各界から注目され続けるクリエイターがアイデアの源を公開。現状を打開して、答えを見つける方法を教える。

SMAP、ユニクロ、大学、携帯電話まで斬新なデザインとアイデアで話題を呼ぶ佐藤可士和の、2007年9月発売のベストセラー、待望の文庫化です。

目次

  1. まえがき
    1章 問題解決のための“超”整理術 
    2章 すべては整理から始まる
    3章 レベル1「空間」の整理術 ――プライオリティをつける
    4章 レベル2「情報」の整理術 ――独自の視点を導入する
    5章 レベル3「思考」の整理術 ――思考を情報化する
    6章 整理術は、新しいアイデアの扉を開く
    あとがき
    掲載写真・作品一覧

著者・監修者プロフィール

佐藤 可士和(さとう かしわ)

アートディレクター/クリエイティブディレクター。慶応義塾大学特別招聘教授、多摩美術大学客員教授。1965年生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。博報堂を経て「SAMURAI」設立。主な仕事に国立新美術館のシンボルマークデザイン、ユニクロ、楽天グループ、セブン-イレブン・ジャパン、今治タオルのブランドクリエイティブディレクション、「カップヌードルミュージアム」「ふじようちえん」のトータルプロデュースなど。毎日デザイン賞、東京ADCグランプリ他多数受賞。『佐藤可士和の超整理術』『佐藤可士和の打ち合わせ』など著書多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading