「構造改革って何?」「財政赤字はなぜ危険?」。WBSのスタッフと人気コメンテーターたちが、日本経済の最もホットな問題をやさしく、わかりやすく解説します。本書を読んで、日々のニュースを見れば、いつの間にかあなたも経済通の仲間入り。

ニュースで磨く! 経済のカン(書き下ろし)

定価:本体600円+税
発売日:2001年10月30日
ISBN:978-4-532-19093-4
並製/A6判/272ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「構造改革って何?」「財政赤字はなぜ危険?」。WBSのスタッフと人気コメンテーターたちが、日本経済の最もホットな問題をやさしく、わかりやすく解説します。本書を読んで、日々のニュースを見れば、いつの間にかあなたも経済通の仲間入り。

目次

  1. 第I部 経済の見どころ、カンどころ

    1 流通から見た日本経済の今日と明日
         伊藤元重(東京大学大学院教授)
    2 2004年、日本は大浮上を始める
         植草一秀(野村総合研究所上席エコノミスト)
    3 「太平洋不況」の危機
         斎藤精一郎(立教大学教授)
    4 エコノミストができること、やるべきこと
         高橋進(日本総合研究所調査部長)
    5 国民と企業のマインドを上げよう
         中島厚志(日本興業銀行調査部長)
    6 国民みんなの参加で日本を再生させよう
         ロバート・A・フェルドマン(モルガン・スタンレー証券チーフエコノミス
         ト)
    7 (特別インタビュー)竹中平蔵・経済財政担当大臣に聞く

    第II部 経済ニュース番組の舞台裏

    8 WBSはこうして作られる
         持永秀樹(番組プロデューサー)
    9 「凝縮の45分」に向けて―――出演者から
         経済の「空気」を大切に―大浜平太郎
         「トレたま」の二年間で考えたこと―塩田真弓
         九十秒で伝えるマーケットのドラマ―岸本好正
         さりげなく目立つナレーション―金沢寿一
    10 経済は「流れ」を読むから面白い
         小谷真生子(メインキャスター)

著者・監修者プロフィール

テレビ東京 ワールドビジネスサテライト(てれびとうきょう わーるどびじねすさてらいと)

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading