人類は神々に逆らってリスクの謎に挑み、やがて科学やビジネスのあり方を一変させた! 賭博師からノーベル賞学者まで、歴史上の天才・異才たちが繰り広げるリスク探求の物語を壮大なスケールで描いたベストセラー。

定価:本体714円+税
発売日:2001年08月03日
ISBN:978-4-532-19079-8
並製/A6判/320ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

人類は神々に逆らってリスクの謎に挑み、やがて科学やビジネスのあり方を一変させた! 賭博師からノーベル賞学者まで、歴史上の天才・異才たちが繰り広げるリスク探求の物語を壮大なスケールで描いたベストセラー。

目次

  1. 上巻

    日本語版に寄せて
    謝辞
    はじめに

    1200年以前 始まり
    第1章 ギリシャの風とサイコロの役割
    第2章 I、II、IIIと同じくらい簡単

    1200~1700年 数々の注目すべき事実
    第3章 ルネッサンスの賭博師
    第4章 フレンチ・コネクション
    第5章 驚くべき人物の驚くべき考え

    1700~1900年 限りなき計測
    第6章 人間の本質についての考察
    第7章 事実上の確実性を求めて
    第8章 非合理の超法則
    第9章 壊れた脳を持つ男  注(上巻分)

著者・監修者プロフィール

ピーター・バーンスタイン(ぴーたー・ばーんすたいん)

1940年ハーバード大学卒業。在学中、レオンチェフなどの教えを受け、ハイルブローナーと最優等を競う。ニューヨーク連銀、ニューヨーク共同銀行などを経て、投資顧問会社バーンスタイン・マコーレーに勤務、1965年同社代表。1973年ピーター・L・バーンスタイン社を起こし、コンサルティング活動を続ける。世界各地で講演を行い、『リスク』など著作も多数ある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

青山 護(あおやま まもる)

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading