ビル・ゲイツ推薦。世界的ベストセラー『石油の世紀』でピュリツァー賞を受賞した世界的権威が、21世紀を支えるエネルギーの未来像を鮮やかに描く。各紙誌絶賛のロングセラーが、読みやすい普及版になって新登場。

探求――エネルギーの世紀 [普及版]下

定価:本体1,500円+税
発売日:2015年02月27日
ISBN:978-4-532-16954-1
並製/四六判/512ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

ビル・ゲイツ推薦。世界的ベストセラー『石油の世紀』でピュリツァー賞を受賞した世界的権威が、21世紀を支えるエネルギーの未来像を鮮やかに描く。各紙誌絶賛のロングセラーが、読みやすい普及版になって新登場。

普及版刊行にあたって、ヤーギン氏の巻頭言を収録。

目次

  1. 第3部 電気時代(承前)
     第19章 価格統制の崩壊
     第20章 燃料の選択

    第4部 気候とCO2
     第21章 氷河の変化
     第22章 発見の時代
     第23章 リオへの道
     第24章 市場を作る
     第25章 グローバルな政治目標
     第26章 コンセンサスを求めて

    第5部 新エネルギー
     第27章 再生可能エネルギーの再生
     第28章 科学実験
     第29章 輝く光の錬金術
     第30章 風の謎
     第31章 第五の燃料――効率
     第32章 節約の溝を埋める

    第6部 未来への道
     第33章 炭水化物人間
     第34章 内燃機関
     第35章 遠大な電気自動車実験
     結論――“偉大な革命”

著者・監修者プロフィール

ダニエル・ヤーギン(だにえる・やーぎん)

ケンブリッジ・エナジー・リサーチ・アソシエーツ会長。エネルギー問題の世界的権威。国際政治とグローバル経済にも詳しい。世界的ベストセラー『石油の世紀』でピュリツァー賞を受賞。著書に『市場対国家』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

伏見 威蕃(ふしみ いわん)

翻訳家。1951年生まれ、早稲田大学商学部卒。ノンフィクションからミステリー小説まで幅広い分野で活躍中。ボブ・ウッドワードの『ブッシュの戦争』『ディープ・スロート 大統領を葬った男』、トーマス・フリードマンの『フラット化する世界』『遅刻してくれて、ありがとう』など訳書多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading