ビル・ゲイツ推薦。世界的ベストセラー『石油の世紀』でピュリツァー賞を受賞した世界的権威が、21世紀を支えるエネルギーの未来像を鮮やかに描く。各紙誌絶賛のロングセラーが、読みやすい普及版になって新登場。

探求――エネルギーの世紀 [普及版]上

定価:本体1,500円+税
発売日:2015年02月27日
ISBN:978-4-532-16953-4
並製/四六判/512ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

ビル・ゲイツ推薦。世界的ベストセラー『石油の世紀』でピュリツァー賞を受賞した世界的権威が、21世紀を支えるエネルギーの未来像を鮮やかに描く。各紙誌絶賛のロングセラーが、読みやすい普及版になって新登場。

普及版刊行にあたって、ヤーギン氏の巻頭言を収録。

目次

  1. プロローグ

    第1部 石油の新世界
     第1章 ロシアの復帰
     第2章 カスピ海ダービー
     第3章 カスピ海の対岸
     第4章 スーパーメジャー
     第5章 石油国家
     第6章 流通途絶
     第7章 イラク戦争
     第8章 需要ショック
     第9章 中国の勃興
     第10章 追い越し車線の中国

    第2部 供給の安全保障
     第11章 世界の石油は枯渇するのか?
     第12章 非在来型石油
     第13章 エネルギーの安全保障
     第14章 ペルシャ湾の流砂
     第15章 海上のガス
     第16章 天然ガス革命

    第3部 電気時代
     第17章 交流電気
     第18章 核燃料サイクル

著者・監修者プロフィール

ダニエル・ヤーギン(だにえる・やーぎん)

ケンブリッジ・エナジー・リサーチ・アソシエーツ会長。エネルギー問題の世界的権威。国際政治とグローバル経済にも詳しい。世界的ベストセラー『石油の世紀』でピュリツァー賞を受賞。著書に『市場対国家』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

伏見 威蕃(ふしみ いわん)

翻訳家。1951年生まれ、早稲田大学商学部卒。ノンフィクションからミステリー小説まで幅広い分野で活躍中。ボブ・ウッドワードの『ブッシュの戦争』『ディープ・スロート 大統領を葬った男』、トーマス・フリードマンの『フラット化する世界』『遅刻してくれて、ありがとう』など訳書多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading