「研究も家庭も」両方取ると決め、どんな関門にも勇猛果敢に、あっけらかんと挑んできた。日本を代表する女性物理学者が、波瀾万丈の75年を、底抜けに明るい大阪弁で綴る痛快無比の自伝!

人生は、楽しんだ者が勝ちだ
私の履歴書

定価:本体1,600円+税
発売日:2014年06月17日
ISBN:978-4-532-16931-2
上製/四六判/252ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「研究も家庭も」両方取ると決め、どんな関門にも勇猛果敢に、あっけらかんと挑んできた。日本を代表する女性物理学者が、波瀾万丈の75年を、底抜けに明るい大阪弁で綴る痛快無比の自伝!

日経新聞連載時には読者からの反響・問い合わせが月刊ナンバー1、連載中に米沢氏の本のコーナーを急きょつくった書店もあった「私の履歴書」を大幅加筆。

目次

  1. 第1章 長い前口上

    第2章 原点の街

    第3章 物理への道

    第4章 出世作

    第5章 仕切り屋

    第6章 金字塔

    第7章 納めの口上

著者・監修者プロフィール

米沢 富美子(よねざわ ふみこ)

1938年大阪府生まれ。京都大学理学部卒業、同大大学院理学研究科修了、理学博士。京大基礎物理学研究所助教授、慶應義塾大学教授などを経て、慶大名誉教授。専攻は理論物理学。不規則系の理論研究第一人者。96年から97年まで日本物理学会会長。2005年ロレアル-ユネスコ女性科学賞受賞。著書多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading