意外と知られていない、巨大な隣国中国の金融システム。その実態を、お金の流れから、各市場の特徴、金融政策の実態まで、実務に精通した研究者が歴史的経緯を踏まえてていねいに解説する、待望の包括的テキスト。

中国の金融システム
貨幣政策、資本市場、金融セクター

張秋華 著/太田康夫 監修
定価:本体4,800円+税
発売日:2012年01月16日
ISBN:978-4-532-13401-3
上製/A5判/288ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

意外と知られていない、巨大な隣国中国の金融システム。その実態を、お金の流れから、各市場の特徴、金融政策の実態まで、実務に精通した研究者が歴史的経緯を踏まえてていねいに解説する、待望の包括的テキスト。

金融政策から銀行、証券、保険まで包括的に解説した初めてのテキストです。

目次

  1. まえがき
    第I部 金融制度と金融市場
     第1章 中国人民銀行と金融政策
     第2章 人民元と外貨管理
     第3章 短期金融市場
     第4章 資本市場
    第II部 金融セクターの実態
     第5章 銀行セクター
     第6章 証券セクター
     第7章 保険セクター
    あとがき
    中国金融関連年表
    主要参考文献

著者・監修者プロフィール

張 秋華(チャン ジェニー)

中国上海出身。大阪大学経済学部を卒業後、日本シティバンクに入行。在日華僑及び中国系投資家向け金融サービスを提供する「CitiChinese」を立ち上げ、運営を担当。2002年より2009年までHSBCグループ 香港上海銀行 中国業務推進室 室長。事業法人・金融法人向け中国ビジネスに関する金融・財務アドバイスを提供する。現在、ビジネス・ブレークスルー大学院大学教授、慶應義塾大学ビジネススクール特別招聘教授、豪州ボンド大学経営学修士(MBA)。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

太田 康夫(おおた やすお)

日本経済新聞社編集委員
1982年東京大学卒業。同年日本経済新聞社入社。外報部、前橋支局、金融部を経て、90年チューリヒ(スイス)支局駐在、94年東京本社経済部、96年同次長、2003年編集委員を兼務。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading