上司の同意を求める場合から家族の説得まで、ロジカル・シンキングは必要不可欠なツール。この無敵のツールをすぐに理解し、使えるようになるための入門書。ビジュアル版のビジネス・ノウハウジャンル展開の1冊。

ビジュアル ロジカル・シンキング

定価:本体1,000円+税
発売日:2012年04月17日
ISBN:978-4-532-11922-5
並製/A6判/160ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

上司の同意を求める場合から家族の説得まで、ロジカル・シンキングは必要不可欠なツール。この無敵のツールをすぐに理解し、使えるようになるための入門書。ビジュアル版のビジネス・ノウハウジャンル展開の1冊。

やさしく解説することには定評がある著者。用語の解説ではなく、考え方にそって目次を構成しているので、連続性をもって理解ができます。

目次

  1. まえがき
    第I章 ロジカル・シンキングは仕事の常識
    第II章 ピラミッド構造で論理的に考える
    第III章 モレなくダブリなく考える
    第IV章 ロジカル・シンキングで問題解決
    第V章 思考の質を高める
    第VI章 説得力を高めるロジカル・コミュニケーション
    第VII章 ロジカル・シンキングの訓練法

著者・監修者プロフィール

平井 孝志(ひらい たかし)

筑波大学大学院 ビジネスサイエンス系 教授
香川県出身、1965年生まれ。東京大学教養学部基礎科学科第一卒業、同大学院理学系研究科相関理化学修士課程修了。マサチューセッツ工科大学(MIT)MBA。早稲田大学より博士(学術)。ベイン・アンド・カンパニー、スターバックス、デル、ローランド・ベルガーなどを経て現職。早稲田大学ビジネススクール客員教授、慶應義塾大学ビジネススクール特別招聘教授を兼務。主著に、『日本企業の収益不全』(白桃書房)、『本質思考』(東洋経済新報社)。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

渡部 高士(わたなべ たかし)

ローランド・ベルガー プリンシパル。一橋大学商学部を卒業後、富士銀行、米国系戦略コンサルティング・ファーム、アマゾンジャパンを経て、ローランド・ベルガーに参画。米国マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院卒業。金融、流通・小売、通信・メディア・エンターテイメントなどを中心に幅広い業界で、成長戦略、営業戦略、新規事業支援、再生支援などのプロジェクト経験を持つ。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading