「縁の下の力持ち」から競争優位を築く主役になった物流。基本から最新の話題、海外動向まで、気鋭の専門コンサルタントが解説。

定価:本体900円+税
発売日:2019年09月18日
ISBN:978-4-532-11412-1
並製/新書判/248ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

◆物流は競争優位の源泉にもなれば、企業や産業の存続を揺るがす弱点にもなりうる。本書は物流の基本的な仕組みから近年のトレンドまで1冊でコンパクトに解説した好評書の待望の新版。近年の物流をめぐる人員・価格・テクノロジーなどの環境激変や、新しいビジネスモデル事例を海外も含めふんだんに盛り込む。

◆著者は、物流会社を経営しながら物流コンサルタントとしても活躍。物流全体について語ることができ、かつ新しい動きについても追える貴重な存在。本書では「輸配送」「保管」「荷役」「包装」「流通加工」「システム」の物流6大機能といった基本もきちんと解説。

目次

  1. 第1章 物流の基本と役割

    第2章 物流戦略の考え方

    第3章 物流で起こす流通革新--ネット専業vsリアル店舗

    第4章 先進的な物流の取り組み

    第5章 物流管理をしよう

    第6章 人材育成と物流品質

著者・監修者プロフィール

角井 亮一(かくい りょういち)

株式会社イー・ロジット代表取締役社
1968年10月25日大阪生まれ、奈良育ち。現在、東京秋葉原に在住。上智大学で、ダイレクトマーケティング学会初代会長の田中利見先生のゼミに所属。3年で単位取得終了し、渡米。ゴールデンゲート大学からマーケティング専攻でMBA取得。帰国後、船井総合研究所に入社し、小売業へのコンサルティングを行い、1996年にはネット通販参入セミナーを開催。その後、家業の光輝物流に入社し、日本初のゲインシェアリングを実現。2000年2月14日、株式会社イー・ロジットを設立、代表取締役に就任。
イー・ロジットは、現在310社以上から通販物流を受託する国内No.1の通販専門物流代行会社であり、200社の会員企業を中心とした物流人材教育研修や物流コンサルティングを行っている。また、2015年、再配達問題という社会問題を解決するためのアプリ「ウケトル」を宅配研究会より立ち上げ、タイではSHIPPOPという物流IT企業をタイ最大のネット通販会社Tarad.com創業者のPawoot(Pom)Pongvitayapanuと共同創業。日本物流学会理事。NewsPicksプロピッカー。多摩大学大学院客員教授。
WBS、日経プラス10、めざましテレビなどのテレビにも多数出演。スタンフォード大学、早稲田大学ビジネススクール、ベトナムHORASISなどでも登壇するなど、海外でも活動中。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading