対人シーンから、個人のモチベーションまで、ビジネスシーンを優位に進めるために不可欠なビジネス心理学を、徹底的に鍛えます。

定価:本体860円+税
発売日:2018年09月19日
ISBN:978-4-532-11399-5
並製/新書判/240ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

●感情的な部分は無視できない
ロジカルに考え、プレゼン資料にも気を遣い、誠意を持って仕事に向き合う――。しかし、これだけでビジネスで成功できるほど、世の中は甘くない。人間はえてして感情的に物事をとらえる向きがあり、そこの部分を無視してはうまくいかない。本書は、『「上から目線」の構造』などでヒットを飛ばした著者が、ビジネスシーンに絞って必要な要素を100項目に凝縮し、見開き2ページで解説するもの。

編集者より

心理学に関連するテレビ番組や書籍などが増えているように思います。その背景には、相手や自分の心理を知ることで、よりよい生活を築き上げたい、という欲求がありそうです。

本書は、ビジネスシーンに絞って、心理学を描きます。必要な要素を100個に切り分け、見開き2ページで解説します。すべて読み切れば、最低限の知識は確実に身につけることができます。

「仕事ができる人」というのはどういう人でしょうか。個人の能力、スキルを磨きあげることがパフォーマンスを向上させるというのは言うまでもありません。しかし、さらに上を目指すには、人を動かす力を身につけたり、自分の心をマネジメントすることができなければなりません。

本書は、心理学博士の正しい知見から執筆されており、章末のチェックポイントは、セルフチェックのみならず、社内研修にも使えます。この本で、さらなる仕事力向上を目指しましょう。

目次

  1. 第1章 [人間関係の心理学]関係づくりはビジネスの基本

    第2章 [人事評価の心理学]見え方がこんなに違うのはなぜなのか

    第3章 [キャリアと能力開発の心理学]人生の有意義な過ごし方を見つける

    第4章 [やる気の心理学]モチべーションの高め方を知る

    第5章 [リーダーの心理学]組織運営はどうしたらうまくいくのか

    第6章 [説得の心理学]相手の納得を引き出す手法

    第7章 [マーケティングの心理学]買いたいココロをくすぐるには

    第8章 [困った人の心理学]ややこしい人とうまくつきあうには

著者・監修者プロフィール

榎本 博明(えのもと ひろあき)

MP人間科学研究所代表、心理学博士
1955年東京生まれ。東京大学教育心理学科卒。東芝市場調査課勤務の後、東京都立大学大学院心理学専攻博士課程中退。川村短期大学講師、カリフォルニア大学客員研究員、大阪大学助教授等を経て、現職。
著書に『ほめると子どもはダメになる』『「上から目線」の構造』『薄っぺらいのに自信満々な人』『その「英語」が子どもをダメにする』『50歳からのむなしさの心理学』など多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading