詫びる、反対意見を述べる、苦手な相手にお礼を言う―言いにくいことを的確に伝えられれば仕事は何倍もうまくいく。場面に応じた言葉の使い方・選び方を具体的に解説。ビジネスで実際に使えるフレーズが満載。

定価:本体830円+税
発売日:2014年09月16日
ISBN:978-4-532-11320-9
並製/新書判/180ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

詫びる、反対意見を述べる、苦手な相手にお礼を言う―言いにくいことを的確に伝えられれば仕事は何倍もうまくいく。場面に応じた言葉の使い方・選び方を具体的に解説。ビジネスで実際に使えるフレーズが満載。

好評既刊『戦略思考トレーニング』に続く、Q&A形式の人気シリーズの1冊。著者は日本にコーチングのスキルをいち早く紹介してきた第一人者。

目次

  1. 第1章 「お詫び」の気持ちを伝える
       1 自分のミスをお詫びする
       2 部下のミスをお詫びする
       3 上司にお詫びする
       4 部下に謝罪する
       5 依頼を受けられず断る
       6 失言を詫びる
       まとめ お詫びはトレーニングで身につける

    第2章 相手を傷つけずに「反対」「指摘」する
       1 反対意見を言う
       2 上司に不満を伝える
       3 批判に受け答えする
       4 相手のミスを指摘する
       5 顧客からの理不尽な要求を拒否する
       6 部下の仕事ぶりの改善を促す
       まとめ コミュニケーションの幅を広げるフィードバック

    第3章 相手の心に寄りそう「なぐさめ方」
       1 失敗をした人をなぐさめる
       2 不本意な処遇にあった人をなぐさめる
       3 家庭で不幸があった人をなぐさめる
       4 元気がなさそうな人に声をかける
       まとめ 相手の気持ちを中心に考え、そのまま受けとめる

    第4章 ミスを伝える、頼み事をする
       1 トラブル発生を伝える
       2 ミスの経過を伝える
       3 頼みにくいことを頼む
       4 聞きにくいことを聞き出す
       5 相手の本音を引き出す
       6 残念な結果の伝え方
       まとめ 言語化トレーニングで伝達力を身につけよう

    第5章 成果の出ない人を「励ます」
       1 成果の出ない部下を励ます
       2 あきらめが早い部下を励ます
       3 忙しさがピークのときに励ます
       4 行動に踏み切れない部下を励ます
       5 取引先の人を励ます
        まとめ あいさつや、栄養ドリンク、チョコなども励ましになる

    第6章 感謝の気持ちを適切に伝える
       1 祝福に対して感謝する
       2 的確なフォローを感謝する
       3 心づかいに感謝する
       4 トラブル対応に感謝する
       5 仲が悪かった人に感謝する
       まとめ 「ありがとう」で終わらない針小棒大の感謝術

著者・監修者プロフィール

本間 正人(ほんま まさと)

京都造形芸術大学教授、NPO学習学協会代表理事、NPOハロードリーム実行委員会理事。東京大学文学部卒業、ミネソタ大学から成人教育学博士(Ph.D.) 取得。 企業研修講師のほか、NHK教育テレビ『3か月トピック英会話』講師(2012年)などを務める。「教育学」を超える「学習学」の提唱者として、個人の可能性を引き出すコーチングやファシリテーション、キャリア教育、グローバル人材育成、など幅広いテーマで活躍中。 著書は『言いづらいことの伝え方』『クイズで学ぶコーチング』『グループ・コーチング入門』(日経文庫)、『親子コーチング 自ら学ぶ子の育て方』(共著、日経ビジネス人文庫)、『[決定版]ほめ言葉ハンドブック』(共著、PHP研究所)、『知識ゼロからのほめ方&叱り方』(幻冬舎)、ほか多数。学習教材として『本間正人のコーチング』(DVD5巻セット、らーのろじー)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading