「生きて祖国再建に尽くせ」との部隊長の言葉を胸に、熾烈なコンピューターの世界で競争を勝ち抜いてきた著者の半生記。フェアチャイルドの買収断念とILCの買収決断など、生きた経営書としても読める話題の一冊。

私の履歴書 志を高く

定価:本体1,400円+税
発売日:1999年10月28日
ISBN:978-4-532-16329-7
上製/四六判/213ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「生きて祖国再建に尽くせ」との部隊長の言葉を胸に、熾烈なコンピューターの世界で競争を勝ち抜いてきた著者の半生記。フェアチャイルドの買収断念とILCの買収決断など、生きた経営書としても読める話題の一冊。

目次

  1. まえがき

    1章 生きて祖国再建に尽くせ
    2章 無名の会社に入る
    3章 ともかくやってみろ
    4章 コンピューターに社運を賭ける
    5章 アムダールを乗っ取るつもりか
    6章 思い切ってやってください
    7章 退くときは自分で決断せよ

    あとがき

著者・監修者プロフィール

山本 卓眞(やまもと たくま)

1925年熊本県生まれ。、1945年陸軍士官学卒業後、少尉として任官。、1949年東京大学第二工学部卒業。同年富士通信機製造(現富士通)入社。1975年同社取締役。76年常務、79年専務、81年社長、90年会長。1997年より名誉会長。日本のコンピューターの黎明期からハード、ソフトの開発に携わり、日本最大のコンピューター企業への富士通の躍進に貢献した。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading