希代の英雄、仁愛に富む大人物か、それとも好き嫌いの激しい偏屈者か―。評価が大きく分かれる西郷の実像を、史料から読み解く。

西郷(せご)どんの真実

定価:本体800円+税
発売日:2017年09月05日
ISBN:978-4-532-19833-6
並製/A6判/288ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

希代の英雄、仁愛に富む大人物か、それとも好き嫌いの激しい偏屈者か―。評価が大きく分かれる西郷の実像を、史料から読み解く。

本書は2014年5月に刊行された『西郷隆盛伝説の虚実』の改訂文庫化です。

大人物・西郷隆盛の人物像は『西郷南州遺訓』『代表的日本人』『跳ぶが如く』などの本によって形成されてきた一方で、
最近では『大西郷という過ち』『西郷の貌』など、
これまでの西郷像を否定する本も刊行されてきています。

では、本当の西郷隆盛とははどんな人物だったのでしょうか?

本書は数多くの文献に当たって生涯をたどりながら、西郷像を掘り下げていきます。
文庫化に際して、序章「西郷どんは、どんな人物だったのか」を加筆。
世間に流布する「西郷イメージ」を徹底検証します。

目次

  1. 序 章 西郷どんは、どんな人物だったのか

    第1章 雌伏の日々

    第2章 政局の表舞台に

    第3章 とことん好かれるか、とことん嫌われるか

    第4章 官軍の将として

    第5章 薩摩藩消滅

    第6章 朝敵への道--西南戦争の謎

    終 章 西郷伝説と明治維新

    西郷隆盛関係年表

著者・監修者プロフィール

安藤 優一郎(あんどう ゆういちろう)

歴史研究者(日本近世政治史・経済史専攻)
1965年千葉県生まれ。早稲田大学教育学部卒業、同大学院文学研究科博士後期過程満期退学。文学博士(早稲田大学)。大学の生涯学習講座の講師のほか、JR東日本「おとなの休日」倶楽部のナビゲーターとして旅好きの中高年の人気を集め、NHKラジオ深夜便などでも活躍。著書に『西郷隆盛と勝海舟』『幕末維新 消された歴史』『島津久光の明治維新』『幕末維新の「不都合な真実」』『相続の日本史』ほか多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading