900組の企業再編を手がけた仲介のプロ、企業の本質的価値をデザインの力で伝えるアートディレクター、ゼロからインターナショナルスクールを作り上げた二児の母親―。村上龍が時代の変革者15人の魅力に迫る。

カンブリア宮殿 村上龍×変革者

定価:本体1,600円+税
発売日:2015年01月27日
ISBN:978-4-532-16950-3
並製/四六判/304ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

900組の企業再編を手がけた仲介のプロ、企業の本質的価値をデザインの力で伝えるアートディレクター、ゼロからインターナショナルスクールを作り上げた二児の母親―。村上龍が時代の変革者15人の魅力に迫る。

カンブリア宮殿の出演者400人から、人と人とをつなげることで新たな価値を生み出し、問題・課題を解決していく、新しい時代の変革者たちをまとめて紹介する。番組は来年で10周年。番組内で発売告知を行ってもらう予定。

目次

  1. I つなげることで再生する

    古川康造 高松丸亀町商店街振興組合理事長
    山崎 亮 コミュニティーデザイナー・studio-L代表
    三宅 卓 日本M&Aセンター社長
    黒川健太 生産者直売のれん会社長

    II 遊び心から生まれる新たな価値創造

    川上量生 ドワンゴ会長       
    坂  茂 建築家・京都造形芸術大学教授
    小松真実 ミュージックセキュリティーズ代表取締役
    渡邉英彦 富士宮やきそば学会会長・愛Bリーグ代表理事

    III 本物・本質を伝える力

    佐藤可士和 アートディレクター・サムライ代表
    宮脇修一 海洋堂社長
    小山 進 パティシエ エス コヤマ オーナーパティシェ
    隈 研吾 建築家・東京大学教授

    IV 課題・問題に挑み続ける

    武藤真祐 祐ホームクリニック理事長・医師
    小林りん インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢代表理事
    川口 淳一郎 宇宙航空研究開発機構(JAXA)シニアフェロー・
           宇宙科学研究所宇宙飛翔工学研究系教授

著者・監修者プロフィール

村上 龍(むらかみ りゅう)

1952年2月19日生まれ。1976年『限りなく透明に近いブルー』でデビュー(第75回芥川賞受賞)。03年には、514の職業を紹介した『13歳のハローワーク』が125万部を超えるベストセラーに。財政破綻した近未来日本を舞台にした『半島を出よ』(05年)では野間文芸賞を受賞。2010年には『歌うクジラ』(毎日芸術賞)を電子書籍として刊行。2016年には『日本の伝統行事 Japanese Traditional Events』を刊行。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

テレビ東京報道局 (てれびとうきょうほうどうきょく )

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading