正社員から派遣社員、パート、アルバイトまで社員区分は多様化している。これらの変化に応じて人事管理のあり方も変化している。人事管理のコンパクトなテキストとして評価されているロングセラーを全面的に改訂。

定価:本体830円+税
発売日:2008年10月17日
ISBN:978-4-532-11190-8
並製/新書判/190ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

正社員から派遣社員、パート、アルバイトまで社員区分は多様化している。これらの変化に応じて人事管理のあり方も変化している。人事管理のコンパクトなテキストとして評価されているロングセラーを全面的に改訂。

細かい法制度に言及せず、人事システムの機能を的確に記述する、わかりやすい解説。

目次

  1. まえがき

    序章 人事管理の視点
     1 人事管理のとらえ方
     2 人事管理と組織戦略
     3 日本型人事管理の特徴

    I 社員区分制度と社員格付け制度
     1 多様な社員グループと社員区分制度
     2 社員格付け制度と設計方法
     3 日本型社員格付け制度と職能資格制度
     4 人事管理の複線化と専門職制度

    II 採用
     1 採用管理の実際
     2 採用方針と労働市場
     3 採用管理と労働法

    III 配置と異動
     1 配置と異動の管理
     2 個人ニーズ重視型の異動政策
     3 出向と異動の諸形態

    IV 人事評価と昇進管理
     1 人事評価の仕組みと進め方
     2 目標管理による評価
     3 昇進管理

    V 給与と福利厚生
     1 労働費用と賃金管理
     2 総額賃金管理と個別賃金管理
     3 個別賃金と賃金制度の管理
     4 福利厚生と退職給付

    VI 教育訓練
     1 経営・人事戦略と教育訓練
     2 教育訓練制度の基本構成
     3 OJTと自己啓発
     4 職業教育と企業内教育

    VII 労働時間と勤務形態
     1 労働時間管理と日本の特質
     2 労働時間管理と時間短縮
     3 労働時間制度の弾力化と新しい勤務形態

    VIII 労働組合と労使関係管理
     1 労使関係管理
     2 日本の労働組合の組織と特質
     3 交渉・協議の仕組みと労働争議
     4 労働組合と企業経営

    COFFEE BREAK

著者・監修者プロフィール

今野 浩一郎(いまの こういちろう)

1946年、東京生まれ。71年、東京工業大学理工学部経営工学科卒業。73年、同大学大学院理工学研究科修士課程修了、同年、神奈川大学工学部助手。80年、東京学芸大学教育学部講師、82年同大学助教授。92年より学習院大学経済学部経営学科教授。 <主な著書>『こういう組織が技術者を生かす』(共著、日本実業出版、1991年)、『大卒ホワイトカラーの人材開発』(共著、東洋経済新報社、1991年)、『研究開発マネジメント入門』(日経文庫、1993年)、『資格の経済学』(共著、中公新書、1995年)、『人事管理入門』(日経文庫、1995年)、『勝ちぬく賃金改革』(日本経済新聞出版社、1998年)、『マネジメント・テキスト 人事管理入門』(共著、日本経済新聞出版社、2002年)、『個と組織の成果主義』(編著、中央経済社、2003年)、『東京に働く人々』(共著、法政大学出版局、2005年)、『人事マネジメント』(共著、ミネルヴァ書房、2009年)ほか。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading